中国語  日本語
ホーム > 社会 > 記事全文

留学中不明、邦人女性の遺体発見 カナダ警察、男逮捕
2016-10-01 15:34:24   From:日本経済新聞社   コメント:0 クリック:

カナダ西部バンクーバーの警察は9月30日、留学中に行方不明になっていた青森県出身の古川夏好さん(30)の遺体を市内で発見し、遺体を適切
カナダ西部バンクーバーの警察は9月30日、留学中に行方不明になっていた青森県出身の古川夏好さん(30)の遺体を市内で発見し、遺体を適切に取り扱わなかった疑いで男を逮捕したと発表した。古川さん死亡との関連などを調べている。
カナダ警察が公開した、古川さんとシュナイダー容疑者が映った画像=共同
画像の拡大

カナダ警察が公開した、古川さんとシュナイダー容疑者が映った画像=共同

画像の拡大

 

 逮捕されたのは住所不定のウィリアム・シュナイダー容疑者(48)。古川さんが行方不明になった同月8日にバンクーバー市内で撮影された監視カメラ画像に、古川さんと一緒に映っていた。

 古川さんの知人によると、古川さんは観光ビザで5月からカナダに滞在。7月までバンクーバーの英語学校に通っていた。その後はビザを切り替えて留学を続ける手続きを進めていたという。

 古川さんの遺体は9月28日、バンクーバー市内の「ウエストエンド」と呼ばれる地域の空き家で見つかった。地元メディアによると、実業家の居宅だったが、集合住宅やレストランとして使われたこともあり、レストランが閉店した後は空き家になっていた。昨年売却され、買い主は集合住宅に改修する予定だったという。

 警察は10月3日に遺体の検視を行い、死亡推定日時の特定を図るとともに、行方が分からなくなって以降の足取りを確認するという。

 

熱に関連する単語の検索:邦人 警察 女性

前の記事:渋滞対策、アジアで進む  ジャカルタ 利用料を徴収へ / ニューデリー ナンバーで規制
次の記事:橋梁工事巡り贈収賄 愛知県警、容疑の国交省職員ら逮捕

分享到: 收藏