中国語  日本語
ホーム > 社会 > 記事全文

バッグ持ち再三電車に 兵庫の女性監禁、容疑の男
2018-02-24 18:00:38   From:日経   コメント:0 クリック:

 兵庫県三田市の20代の女性会社員が行方不明になり、監禁容疑で米国籍の男が逮捕された事件で、男は数回にわたり監禁現場となった大阪市東成区のマンションからキャリーバッグを持って外出した後、電車を使い移動し再び戻っていたことが24日、捜査関係者への取材で分かった。

 大阪市東成区のマンションに入る兵庫県警の捜査員(24日午前)=共同
 

 大阪市東成区のマンションに入る兵庫県警の捜査員(24日午前)=共同

 兵庫県警は男が22日に奈良県内で逮捕されるまでの足取りを調べ、女性の行方を捜している。男はバイラクタル・エフゲニー・バシリエビチ容疑者(26)。県警は24日、監禁容疑で男を送検するとともに現場のマンションにも捜査員が入り、調べを続行した。

 捜査関係者によると、男は外国人旅行者向けの検索サイトを利用し、民泊用の部屋がある東成区のマンションや、奈良県内の民泊施設を予約していたことも判明。県警は、男が民泊営業をしている施設を拠点に行動していた可能性があるとみている。

 女性は今月中旬ごろ、男がいた東成区のマンションに入った後、行方不明になった。県警はマンションの室内などを調べているが、男のバッグはなく、発見を急いでいる。〔共同〕

熱に関連する単語の検索:女性 容疑

前の記事:米軍機タンク投棄、防衛相「漁業補償に誠意」
次の記事:米軍ヘリ「監視継続」と防衛相 沖縄・小学校上空飛行で

分享到: 收藏