中国語  日本語
ホーム > 社会 > 記事全文

河野外相「信頼できる相手、非常に残念」 ティラーソン国務長官解任
2018-03-14 15:18:19   From:日経   コメント:0 クリック:

 河野太郎外相は14日午前、ティラーソン米国務長官の解任に関して「率直に信頼し合って話ができる相手だった。非常に残念だ」と語った。「北朝鮮問題でも米国がカギを握る。後任の方ともなるべく早く会い、意見交換を始めたい」とも話した。外務省内で記者団の質問に答えた。

 調整を進める米朝首脳会談への影響については「(解任は)トランプ大統領が主導的に決めたと聞いているので、本線はぶれないだろう。日米韓3カ国で連携を強めていくことが大切だ」と述べた。

 菅義偉官房長官は14日午前の記者会見で、ティラーソン氏の解任について「外国政府の人事に関することだ。コメントは控えたい」と述べるにとどめた。北朝鮮政策を巡る日米連携に関しては「安倍晋三首相とトランプ大統領の間、さらには実務レベルで緊密に意思疎通していく。特段の悪影響が生じるとは考えていない」と語った。

熱に関連する単語の検索:河野 外相

前の記事:自民、9条改憲で7案提示 自衛隊保持明記も 15日に意見集約へ
次の記事:18歳成人、消費者保護が論点 民法改正案を国会提出

分享到: 收藏