中国語  日本語
ホーム > 社会 > 記事全文

「人間目覚まし時計」募集中女性社員が月150元で希望
2012-06-22 17:47:36   From:   コメント:0 クリック:

 「起こすだけでお金が入る。試してみませんか」。微博(中国版ツイッター)に現れたアルバイト募集が話題を呼んでいる。募集者は湖北省武...
 「起こすだけでお金が入る。試してみませんか」。微博(中国版ツイッター)に現れたアルバイト募集が話題を呼んでいる。募集者は湖北省武漢市に住む会社員の女性で、月150元で「人間目覚まし時計」を雇いたいと望む。青山区から洪山区光谷までの遠距離を通勤するその女性は「タイムカード制で、遅れると給料を天引きされるからたまらない」と募集理由を明かしている。「人間目ざまし時計の条件は中卒以上、性別は不問。業務内容は毎週月曜日から土曜日の朝6時35分に電話で起こしてくれること。月給100元、電話代として別途50元を支給。興味のある方は連絡下さい。真剣に検討中の方のみ」。あまりに珍しい募集内容には他のユーザーたちも仰天している様子だ。
 地元紙『楚天金報』がメールでその女性に連絡を試みたところ、実名は明かしたくないので雨さんと呼んで欲しいとのことだった。21歳の雨さんは関山大道付近の会社に勤めている。8時半までにタイムカードを押さないと1回の遅刻ごとに100元が天引きされ、1カ月以内に3回遅れるとその月の報奨金からさらに30%引かれる。
 「家が遠いから今月も前半のうちに2回遅刻してしまったの。今朝も雨と渋滞で5分遅れた。たった5分でもタイムカードは見逃してくれないわ」。遅れて給与から200元引かれるのならば、150元で目覚まし時計を雇って遅刻を防止した方が良いと考えたのだという。「いつかネット上でやっている人を見かけたので、私も微博で募集してみた。家の時計じゃ目が覚めないから」
 「雇うというよりは知り合いに頼むような感覚だけど」。雨さんの募集内容には閲覧者の大部分が賛成の様子だ。また、会社員数人に意見を伺ってもアイデアの斬新さと有効性両方を評価する人が多かった。

熱に関連する単語の検索:募集 女性 会社

前の記事:画数最多の幻の漢字が蘇生仰天!56画の「難解文字」
次の記事:川原の堆積物が発熱中「3分間で卵焼き出来た」

分享到: 收藏