中国語  日本語
ホーム > 国際 > 記事全文

世間を騒がせた注目事件の『判決』がどんどん下されてる
2016-07-07 11:40:14   From:まとめ   コメント:0 クリック:

◆清原和博氏に覚醒剤売った男

プロ野球の清原和博元選手(48)に覚醒剤を譲り渡したとして、覚せい剤取締法違反の罪に問われた小林和之被告(45)=群馬県みどり市=

東京地裁(室橋雅仁裁判官)は5日、懲役3年執行猶予5年、追徴金12万円の有罪判決を言い渡した

7月

判決によると、小林被告は昨年9月1日ごろ、群馬県太田市のホテル客室内で、清原元選手に覚醒剤1.2グラムを8万円で譲り渡すなどした

室橋雅仁裁判官は、「被告は清原元選手のファンで、同情して依頼を断れなかったというが、ファンとして適切ではなく、断じて許されない」と述べた

清原氏にはすでに、懲役2年6月、執行猶予4年の有罪判決が6月に確定している

売人でも執行猶予ついちゃうんだ。追徴金12万円て子供の遊びか。これじゃ誰も止めないわな。 headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160706-…

清原元選手を180日間免停へ 都公安委 :日本経済新聞nikkei.com/article/DGKKAS… 常習的な覚せい剤使用で運転しても免停180日で済むのか。うーん。

清原は逮捕直前まで運転手付の車で移動していたけどなぁ?sankei.com/affairs/news/1…

今日初めて東京地裁に来た学生とか勘違いするだろうなぁ。だって、小林和之被告人の判決、小番一騎被告人の判決、震災復旧談合の第2回公判、松見謙佑被告人の初公判、示現舎への出版差し止めで傍聴券抽選が5つもあるから。公判数が最も多い東京地裁でも、こんなに重なるのは珍しいっス。

◆弁護士のアソコをちょん切った元プロボクサー

2015年8月、妻の不倫相手だった男性弁護士の局部をはさみで切断し、傷害などの罪に問われた元プロボクサーで、慶応大学法科大学院生だった小番一騎被告(25)

(7月)5日の判決で、東京地方裁判所の家令和典裁判官は「被害者に回復不能の傷害を負わせた結果は重大で、被害者は肉体的にも精神的にも苦痛にさらされている」と指摘

「妻が被害者から性的関係を強要されたと考えて犯行に及ぶなど、経緯に一定程度、酌むべき事情は認められるものの、刑事責任は相当に重い」

小番被告に懲役4年6か月の実刑判決を言い渡した

“局部切断事件”元プロボクサーに実刑判決…衝動的な行動に純粋で馬鹿な夫とは思うけど、帰りが遅いのを追及されて、勤め先の弁護士事務所で不倫してたのをセクハラされてるって嘘ついたこの妻にお咎め無しなんだよね。こんな女が存在するから、本当にセクハラ被害で声をあげても、疑われるんですよ。

ミヤネ屋は局部切断事件でペンチの映像流すのやめてくれ痛いあるはずのない部位が痛い!!!!!痛い!!!!!

◆「コーヒー浣腸」販売の元社長

「コーヒー浣腸(かんちょう)」と呼ばれる未承認の医薬品を販売したとして旧薬事法違反の罪に問われた元社長の女

ディーセントワーク元社長の吉沢 三代子被告(71)は、コーヒーで腸内洗浄する未承認の医薬品「カフェコロン」を、許可なく販売した罪に問われ、東京地裁は30日、懲役2年6カ月、執行猶予5年を言い渡した

6月

コーヒー浣腸は、コーヒーと同じ成分の液体で腸内を洗浄することで、美容効果があるとうたう健康法。実際に効果はなく、腹痛や下痢を訴える利用者もいたという

一方、吉沢被告らが販売していた未承認の医薬品である「コーヒー浣腸」のキットを許可を得ずに無資格で製造していたとして、警視庁は製造会社とその社長の男ら4人を30日、書類送検

こちらも6月

コーヒー浣腸って凄い儲けてたんだな… つまりダイエットの為なら女性は浣腸をする…と ふむ… 漫画のネタに使えないかな…

“コーヒー浣腸無許可販売”で逮捕された人見て“コーヒー浣腸無許可販売”で逮捕されたくないなと思った

◆野々村竜太郎

ののむら りゅうたろう

政務活動費約913万円をだまし取ったとして詐欺と虚偽有印公文書作成・同行使罪に問われた元兵庫県議の・野々村竜太郎被告(49)

2015年11月の初公判を欠席し、一時身柄を拘束されたほか、法廷では、起訴内容を否認したうえで、検察、弁護側双方の大半の質問に対し、「記憶にございません」と答えるなど、裁判は、異例の展開

「領収書の改竄(かいざん)は警察がやった可能性がある」といった“警察の陰謀説”まで繰り出した

神戸地裁で開かれた論告求刑公判で、最終意見陳述する元兵庫県議の野々村竜太郎被告

神戸地裁は6日、懲役3年、執行猶予4年(求刑懲役3年)の判決を言い渡した

7月

弁護側は健忘を主張していたが佐茂裁判長は「受け答えから心身の症状はうかがえなかった。短期間の出来事を一切思い出せないなど到底理解できない」と、架空出張や明細書改ざんなどを説明しなかった態度を一蹴

「真摯な反省は見られないが政務活動費全額を返納した時点では反省していたと認められ、社会的制裁も受けている」

ショックからか、野々村被告は、ふらふらした足取りで、持参していた紙袋を両手に抱えるようにして、言葉を一切発することなく、法廷を去った。また、野々村被告の主任弁護士は、書面で「今後の方針については、判決理由を検討した上で決めたいと思います」とコメント

7月6日、神戸地裁に入る野々村氏

野々村議員の記者会見から2年経つとかまじか

野々村さん判決下ったか。しっかり反省してください。

そんな彼もある意味「社会を変えて」いた⁉

「世の中うぉぉ、変えたい!その一心で、やっと議員になったんですぅぅ!!」「政務活動費は大事ですが、議員という大きなくくりの中では、ごくごく小さなものなんです!」

兵庫県議会は4日、平成27年度に議員に支給した政務活動費(政活費)の収支報告書を公開した。改選前(4月~6月10日)と改選後(6月11日~3月)を合わせた支給額約4億6425万円のうち、約1億5685万円が返還された

野々村竜太郎元県議の疑惑に端を発した不適切支出問題が議会全体に広がり、返還額が急増した14年度より4千万円以上多く、返還率とともに過去最高

号泣しながら「うあー世の中を変えたい」と叫んでいた野々村議員。ある意味、世の中をちょこっと変えてしまったかもしれない

返還率は33・8%で、13年度の制度開始以降、最高を記録


議員たちの行動はとても分かりやすい

野々村さん世の中を変えたいって言ってたけど全書類ネット公開になることが決まったら世の中変えられたことになるね!

男が日焼けしたくないって言うと笑われるこの世の中を変えたい(野々村さんバリに泣きながら)

野々村は動画の素材として皆の役に立ったぞ(○´ー`○)

本人ブログも日々更新されている模様

出典irorio.jp
 

5日深夜から6日午後にかけて、自身のブログを更新し、会見やコメントを発信する予定はないとし、同県民へ謝意をつづる内容を投稿

裁判所出頭等妨害自粛等のお願い

私、野々村竜太郎は被告人という立場でございますので、「裁判を受ける義務を必ず果したいだけ」と自制して参りましたが、マスコミは報道の自由の美名の下、憲法第32条で保障されております私の裁判を受ける権利を妨害しているのでございます!

本人ブログ 2016年07月06日(水) 00時00分32秒

私は、深く反省し、心より謝罪し、二度とこのような事件を起こさないよう、誓約致します。大変申し訳ございません。

同 2016年07月06日(水) 12時00分12秒

野々村、もう教科書に載せてええやろ

 

かつて氏のブログには笑顔があふれていたが現在は顔写真が消えている


熱に関連する単語の検索:事件

前の記事:最大瞬間風速80m…”最強”の台風1号が接近中
次の記事:Brexit 新興国はどう動く

分享到: 收藏