中国語  日本語
ホーム > 国際 > 記事全文

部下の息子にプロレス技から暴行へ「虐待としつけの境界線」とは?
2016-08-10 12:02:48   From:   コメント:0 クリック:

部下の息子にプロレス技後に逆ギレ額の骨を折る重傷

会社の部下にあたる男性の6歳の息子の髪をつかんで床にたたきつけ、頭の骨を折る大けがをさせた

傷害の疑いで逮捕されたのは、市川市南大野に住む建設会社の経営者・永橋文明容疑者(42)

警察によると…永橋容疑者方の居間で

当時、男児の30代の父親ら部下数人と自宅で酒を飲んでいて、男児は母親と一緒に父親を迎えに来ていた。

「4の字固め」をかけたところ、男児が痛がり永橋容疑者の顔をたたいたため暴行に及んだとみられている。

男の子が「痛い。痛い」と言いながら顔を殴ってきたため、暴行を加えたということです。

容疑を認め、「しつけのつもりでやった」などと供述しているということです。

被害にあった男児の父親は…

「突然だったので止められなかった」と話しているという。男児が嘔吐(おうと)したため帰宅後、父が119番通報した。

。男の子は病院に搬送されましたが、命に別状はありません。

この「児童虐待」はネットでも話題に

どうかしてる。 酒なのか?関係ないと思うね。 部下の子に暴行容疑で逮捕 頭の骨折る重傷(産経新聞) - Y!ニュース #Yahooニュースアプリ headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160809-…

加減というものを知らないのか。 部下の子に暴行容疑で逮捕 頭の骨折る重傷(産経新聞) - Y!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160809-… #Yahooニュースアプリ

部下の子に暴行容疑で逮捕 頭の骨折る重傷sankei.com/affairs/news/1… @Sankei_newsより なぜ子どもに4の字固めをするのかさっぱり意味がわからん 酔ってても良い悪いは分かるはず

なくならない児童虐待…

児童虐待が10万件を超え 過去最多に

日本、児童虐待が過去最高に

児童虐待防止へ支援拠点=食事、衛生面で定期指導-厚労省方針

犯行後の「しつけのつもりでやった」問題点と心理

児童教育として道徳的な観念やマナーが身についていなければ、将来に大きな問題を抱えることもあるため、「しつけ」の重要性は信じられているのが実情です。

あえて説明を求められた際、親自身がなぜやったのか分かっていないため、しつけという日本社会に以前からある便利な言葉を使う

「虐待としつけの境界線」どこにあるの?

「それをやっちゃったら子供が怪我するでしょう。」と第三者が感じるようなことをしたら、親がどのような意図でしていようとアウトです。

感情まかせに子どもに手をあげたり暴言を吐いたりするのは一線を越えた行為、「虐待」になると言えるでしょう。

では、社会全体として、どうしたらいいの?

子ども虐待を発見したり、著しく子どもの様子が変だと感じたら、児童相談所(児童相談所共通ダイヤル189)や市町村の担当窓口、福祉事務所に通告をしてください。

ご近所に子育てで悩んでいる家庭はありませんか?地域から孤立している家庭はありませんか?もし気になる家庭がある場合は、相談に乗ってあげたり、相談機関を教えてあげましょう。


熱に関連する単語の検索:暴行 部下 境界

前の記事:ちょ…イケメン多すぎじゃない?リオ五輪のアスリートがやばいw
次の記事:1300便以上が欠航…デルタ航空のシステム障害に世界中が大混乱していた

分享到: 收藏