中国語  日本語
ホーム > 国際 > 記事全文

王毅外相、朝鮮半島の非核化、平和、対話を強調
2013-04-15 14:06:41   From:   コメント:0 クリック:

 中国の王毅外相は13日北京で、アメリカのケリー国務長官と会談し、「中国は朝鮮半島の現在の情勢に非常に注目している。中国の立場は揺る...

 中国の王毅外相は13日北京で、アメリカのケリー国務長官と会談し、「中国は朝鮮半島の現在の情勢に非常に注目している。中国の立場は揺るがず、どんな状況になっても、半島の非核化、半島の平和、問題の対話による解決を必ず堅持していく」と述べました。

 王毅外相は、「中国は関係方面に対して、情勢の悪化をもたらすいかなる行動も取らないよう要請する。6カ国協議のプロセスを再開して各方面の対話を展開し、関係を改善して相互信頼を確立し、半島の非核化を推進するとともに、北東アジア地区の長期的安定の実現を呼びかける。中国は引き続きこのためにたゆまぬ努力を払っていく」と述べました。

熱に関連する単語の検索:王毅 外相

前の記事:李克強首相、中米関係の友好発展は世界に有利
次の記事:第5回中米戦略・経済対話、7月米国で開催

分享到: 收藏