中国語  日本語
ホーム > 国際 > 記事全文

独シーメンス、米国で退役軍人300人以上雇用
2017-03-18 16:10:58   From:日経   コメント:0 クリック:

 独シーメンスのジョー・ケーザー社長は17日、メルケル独首相の訪米にあわせた米国経済への貢献策を発表した。米国の退役軍人を300人以上雇用し、実習生プログラムの対象を倍にする。ケーザー社長はメルケル首相に同行しており、米国内の雇用創出を重視するトランプ米大統領に配慮した。

 シーメンスは2011年から米国の退役軍人を2500人以上を雇用しており、今後3年で300人以上上積みする。ノースカロライナ州の実習生プログラムは20人追加し、他の2拠点でも広げる計画だ。シーメンスは26年までに米国に3億ドル(約340億円)を投資し、700人の雇用を創出する見通しも明らかにした。

熱に関連する単語の検索:米国

前の記事:トランプ政権が上訴 新入国制限令差し止めで
次の記事:米国防総省、対北朝鮮「複数の計画ある」

分享到: 收藏
コメントのランキング