中国語  日本語
ホーム > 国際 > 記事全文

米国防総省、対北朝鮮「複数の計画ある」
2017-03-18 16:13:18   From:日経   コメント:0 クリック:

 米国防総省のデービス報道部長は17日、記者団に対し、ティラーソン国務長官が対北朝鮮で武力行使も排除しない姿勢を示したことを巡り、朝鮮半島有事に備えた「複数の計画がある」と述べた。計画は情勢にあわせて「常に見直している」とも説明した。

 先制攻撃の可能性に関しては「我々の仕事は軍事的選択肢を提供することだ」と回答を避けた。

 アジア歴訪中のティラーソン氏は「あらゆる選択肢がテーブルの上にある」と表明し、北朝鮮に対する圧力路線を鮮明にした。国防総省によると、韓国に駐留する米兵の数は約2万8500人。現在は米韓合同軍事演習に約3600人を追加派遣している。

熱に関連する単語の検索:国防

前の記事:独シーメンス、米国で退役軍人300人以上雇用
次の記事:米大統領、NATO防衛費「応分の負担を」 独首相と会談

分享到: 收藏
コメントのランキング