中国語  日本語
ホーム > 国際 > 記事全文

第1回中米法執行とネット安全対話が開催
2017-10-05 21:43:44   From: cri    コメント:0 クリック:


 

 

 第1回中米法執行とネット安全対話が現地時間4日、ワシントンで開催されました。郭声コン公安相とアメリカのジェフ・セッションズ司法長官、エレイン・デューク国土安全保障長官代行が合同で主宰しました。

 双方は、互いに尊重し合い、法に基づき、対等な立場を堅持し、誠意をもって実務に励み、「中米法執行とネット安全対話」の役割を十分に果たして両国の協力を一層強化していくことで合意しました。

 郭公安相は、「この対話会は、中米間の4つのハイレベル対話の一つである。中国はアメリカと共に、テロと越境犯罪、麻薬の取り締まり、司法協力などの分野での協力を強化し、法執行分野における両国の関心事を着実に解決したい。双方は、ハイレベルの合同対話体制の枠組み内で、ネット犯罪とサイバーテロの取り締まり、サイバーセキュリティなどの分野での実務協力を推進し、両国のネット安全を確保し、平和、安全、開放、協力、秩序のあるネット空間を構築していく」と述べました。

 アメリカ側は、「双方は、法執行とネット空間における安全保障分野で共通の課題に直面し、幅広く利益を共有している。アメリカは中国と共に、テロと越境犯罪、麻薬の取り締まり、不法移民の送還、ネット犯罪の取り締まり、サイバーセキュリティなどの分野での実務的協力を深め、両国の安全と経済利益を擁護していきたい」と述べました。

熱に関連する単語の検索:米法執

前の記事:米検察当局、章瑩穎事件の容疑者に罪状を追加
次の記事:独検察「米英の証拠得られず」 情報機関によるスパイ活動

分享到: 收藏
コメントのランキング