中国語  日本語
ホーム > 国際 > 記事全文

NATOサミット、アフガン問題を協議
2012-05-22 13:24:42   From:   コメント:0 クリック:

アメリカのシカゴで開かれている第25回北大西洋条約機構(NATO)サミットは21日、アフガニスタン問題をめぐる専門会議を開き、NATOのアフガ...
アメリカのシカゴで開かれている第25回北大西洋条約機構(NATO)サミットは21日、アフガニスタン問題をめぐる専門会議を開き、NATOのアフガニスタンからの撤兵、今後のアフガニスタンの発展などの問題について幅広く検討しました。

 NATOのラスムセン事務局長はこの日の会議で講演し、「アフガニスタンの部隊が2015年よりアフガニスタンの治安を管理する職責を全面的に引き継ぐに伴い、NATOはその訓練、提案と支援の役割を果たすことになる。アフガニスタンに対しNATOが担う責任は長期的なものであり、引き続き国際安全支援部隊と共に、今後数年間アフガニスタンが必要とする軍隊や警察の力を提供する」と述べました。

 アメリカのオバマ大統領は、「NATOの指導者はNATO とアフガニスタンの長期的な関係について合意し、アフガニスタンへの治安任務の移譲が行われる2014年末までの過度期においても、引き続きアフガニスタンを支援していくだろう」との考えを示しました。

 また、オバマ大統領は20日にアフガニスタンのカルザイ大統領と会談した際、「今回のNATOサミットは、アフガニスタンに対し国際社会が長期的な支援を提供することで幅広く共通認識に達するだろう。NATOは今後も引き続き、アフガニスタンの治安と安定を支援し、アフガニスタンとの友情とパートナーシップを維持していく」と述べました。

熱に関連する単語の検索:NATO

前の記事: 韓米日、ソウルで朝鮮の核問題を協議
次の記事:中国第17次東ティモール平和維持警察隊、出発

分享到: 收藏