中国語  日本語
ホーム > 国際 > 記事全文

レーダー照射問題で韓国に抗議 防衛省
2019-01-16 19:04:43   From:日経   コメント:0 クリック:

防衛省は16日、韓国海軍の駆逐艦が海上自衛隊の哨戒機に火器管制レーダーを照射した問題を巡り、シンガポールで開いた14日の実務者協議の内容を韓国側が公表したことに抗議した。自民党の国防部会と安全保障調査会の合同会議で明らかにした。防衛省の課長級が在日韓国大使館の駐在武官を呼び、発表内容の撤回を求めた。

防衛省によると協議内容を対外的に明らかにしないよう事前に申し合わせていたという。

韓国国防省の報道官は15日、日本側が駆逐艦のレーダー情報の詳細を求めたと記者会見で説明し「非常に無礼な要求だ」と批判した。日本側の担当者が韓国の駆逐艦側が脅威と感じるような飛行があったことを一部認める発言をしたとも紹介していた。

熱に関連する単語の検索:

前の記事:独の巨大金貨盗難事件、初公判 お粗末な警備、悠々と侵入
次の記事:民主ジルブランド氏が出馬へ 米大統領選 女性上院議員

分享到: 收藏