中国語  日本語
ホーム > 国際 > 記事全文

日米韓会談へ微妙な影=朴大統領、中国に同調
2014-03-24 15:27:17   From:   コメント:0 クリック:

【ハーグ時事】中国の習近平国家主席の話に応じる形ながら、韓国の朴槿恵大統領が、伊藤博文元首相を暗殺した朝鮮独立運動家、安重根の記
   【ハーグ時事】中国の習近平国家主席の話に応じる形ながら、韓国の朴槿恵大統領が、伊藤博文元首相を暗殺した朝鮮独立運動家、安重根の記念館開設を高く評価した。発言は、25日の日米韓首脳会談に微妙な影を落としそうだ。
    中国は沖縄県・尖閣諸島や靖国神社参拝問題で対立する日本をけん制するため、歴史問題をめぐる韓国との「対日共闘」の動きを強めている。安重根についても、韓国側がハルビン駅への記念碑設置を求めたのに対し、予想以上に大規模な記念館の開設で応じていた。

 オバマ大統領が主催する日米韓首脳会談には、北朝鮮や中国への対応で協力を強める狙いもあった。中国は日本への歴史問題で韓国との連携を強調することで日米韓会談をけん制したとみられ、それに韓国が乗せられた形だ。
 朴大統領は、日米韓会談が開かれる今回の欧州訪問で日本を刺激するような発言を控えるとの見方もあった。しかし、朴大統領は記念館設置について「韓中の友好協力関係の良い象徴」と述べ、日本への配慮は見られなかった。
 韓国外務省は23日、萩生田光一自民党総裁特別補佐が河野洋平官房長官談話の検証に関して「新しい事実が出てくれば新しい談話を発表すればよい」と発言したことに対し、「極めて遺憾」と非難する見解を発表した。こうした日本への不満が朴大統領の発言を強めた可能性も否定できない。(2014/03/24-11:10)

熱に関連する単語の検索:中国 朴大統領 同調

前の記事:政治不信で庶民派に人気 インドネシア大統領選候補
次の記事:オバマ米大統領:「国際秩序、試練の時」 欧州歴訪の総括演説、露を批判

分享到: 收藏