中国語  日本語
ホーム > 国際 > 記事全文

タイ軍が国内統制強化、首都では抗議デモ拡大
2014-05-26 10:41:27   From:   コメント:0 クリック:

[バンコク 25日 ロイター] - クーデターを宣言したタイ軍は25日、王室を侮辱したり、秩序を乱したりする者は軍事裁判所で裁くと



[バンコク 25日 ロイター] - クーデターを宣言したタイ軍は25日、王室を侮辱したり、秩序を乱したりする者は軍事裁判所で裁くと表明し、拡大する抗議活動を背景に国内統制を強めた。

上院を廃止した軍はデモ隊に警告したほか、メディアに慎重な報道を命令。ウィンタイ報道官はテレビを通じ、「挑発にソーシャルメディアを利用する者らは、誰のためにもならないためやめるように」と訴えた。

ただ、バンコクのショッピングセンターの外では、「独裁者らは出ていけ」などとの手書きのメッセージボードを持った小規模のデモ隊が現れ、規模が拡大した。

群衆の前には暴動鎮圧用盾を持った数百人の兵士が並び、一部でののしったり、兵士に突っかかったりする言動が見られ、ロイター記者によると、少なくとも2人が拘束された。

バンコク中心部の戦勝記念塔では、午後遅くまでに約1000人の群衆が集まり、兵士らと対峙したが、衝突は発生しなかった。

また、軍はインラック前首相を含め多数を拘束していたが、軍高官によると、25日になって前首相は帰宅が許された。ただ、軍による監視は続いているという。

一方、インラック前首相の兄で国外逃亡中のタクシン元首相は、ツイッター上で軍のクーデターに悲しいとコメントしたほか、軍に対して全ての人を公平に扱うよう求めた。元首相は2006年のクーデターで首相職を追われた。 <コメ補助金、1カ月以内に未払い金清算へ> タイ軍は25日、経済関係省庁や中央銀行、証券取引所、企業の幹部らと協議。コメ買い取り価格を保証する旧政権の補助金制度について、約100万人の農民に対する未払い金25億ドル超を1カ月以内に支払うとの考えを示した。

<プミポン国王の承認>

軍はまた、プミポン国王が26日、クーデターで設置された統治機構「国家平和秩序評議会(NCPO)」の議長としてプラユット陸軍司令官を承認すると明らかにした。


熱に関連する単語の検索:首都

前の記事:サッカー=マンU前監督のモイズ氏に暴行容疑か、警察が捜査
次の記事:京東商城CEOの高額役員報酬に懸念、IPO調達額の約半分

分享到: 收藏