中国語  日本語
ホーム > 国際 > 記事全文

バドミントン=日本男子が初の世界一、トマス杯で優勝
2014-05-26 10:43:21   From:   コメント:0 クリック:

[ニューデリー 25日 ロイター] - バドミントン男子の国・地域別対抗戦、トマス杯は25日、ニューデリーで決勝を行い、日本は通算



[ニューデリー 25日 ロイター] - バドミントン男子の国・地域別対抗戦、トマス杯は25日、ニューデリーで決勝を行い、日本は通算5回の優勝を誇るマレーシアを3─2で下し、初優勝を達成した。

第1試合のシングルスでは田児賢一が世界ランク1位のリー・チョンウェイに敗れた。しかし第2試合のダブルスで早川賢一、遠藤大由組が逆転勝ち。続くシングルスで桃田賢斗が勝ち、日本にリードをもたらした。

日本はこの後ダブルスで負けたが、最終第5試合のシングルスで世界ランク25位の上田拓馬が接戦を制した。


熱に関連する単語の検索:日本 男子 世界

前の記事:京東商城CEOの高額役員報酬に懸念、IPO調達額の約半分
次の記事:米テスラ工場、電池セルは独占的に生産へ=パナソニック専務

分享到: 收藏