中国語  日本語
ホーム > 国際 > 記事全文

外交部報道官、安理会がMH17墜落事件に関する決議について記者の質問に答え
2014-07-22 14:22:38   From:   コメント:0 クリック:

外交部洪磊報道官が22日に国連安全保障理事会がマレーシア航空機MH17が墜落する事件に関する決議に対して、記者の質問を答えた。洪磊報

   外交部洪磊報道官が22日に国連安全保障理事会がマレーシア航空機MH17が墜落する事件に関する決議に対して、記者の質問を答えた。洪磊報道官はこの決議が全面的に実行できることを信じ、また再び各方面に国際調査に協力と合作し、出来る限り真相を早めに明らかにするよう呼びかけると表示した。

 洪磊報道官の説明によると、北京時間22日朝、安理会はマレーシア航空機がウクライナ東部で墜落した事件に対して2166号決議を通過した。中国側は表決で賛成の一票を投票した。

 洪磊報道官は中国側はマレーシア航空機の墜落事件に対して心より深い痛みを感じ、再び犠牲者と其の親族達に哀悼の意と慰問の意を表す。中国側はマレーシア航空機の墜落事件に関しては独立、公正且つ客観的な調査を進行することを支持し、国際民航組織が国際調査において重要な役割を果たすべきだと述べた。

 また洪磊報道官は次のように述べた。安理会が一致して通過した2166号決議は各方面が互いの信頼感と合作の増加に有利し、国際調査工作の進展を推進できる。「中国側はこの決議が全面的に実行できることを信じ、また再び各方面に国際調査に協力と合作し、出来る限り真相を早めに明らかにするよう呼びかける。」

熱に関連する単語の検索:事件

前の記事:日本の博物館が慰安婦歴史展 「安倍氏が勉強に来ることを歓迎」
次の記事:ウクライナ民間武装団体がブラックボックスをマレーシアに引き渡す

分享到: 收藏