中国語  日本語
ホーム > 国際 > 記事全文

小学生の夢が公務員?日本と韓国の小学生、将来の「夢」に違い
2014-11-29 16:37:32   From:人民網日本語版   コメント:0 クリック:

2014年11月19日、韓国のインターネット掲示板に「日本の小学生VS韓国の小学生、将来の夢比べ」と題したスレッドが立ち、その違いがネット
 

  2014年11月19日、韓国のインターネット掲示板に「日本の小学生VS韓国の小学生、将来の夢比べ」と題したスレッドが立ち、その違いがネットユーザーの関心を集めている。

  書き込みでは、今年4月の日本メディアによる「子どもがなりたい職業」のランキングが掲載されており、スポーツ選手や運転士、お菓子屋さん、パイロットなど、夢のあふれる職業が並んでいる。一方で、韓国は2012年に小学生1000人に調査した結果、半数弱が「公務員」を選んだことなどが紹介された。

  これを受け、韓国ネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。以下はその一部。

  「昔の小学生と全然違う」

  「自分が小学生だったときはヒーローなどの夢が多かったのに、公務員とは。恐ろしい」

  「最近の小学生は友達のお父さんがどんな車に乗ってるか、友達の家がいくらなのか大体見抜いているらしい」

  「職業に優劣はないだろ」

  「現実的な方がマシだ。あまりにも非現実的だと未来がない」

  「こんな世の中で子どもを産むと考えると恐い」

  「小学生の夢が公務員?子どもには夢を教えるべきなのに、そういった教育はなく、幼い頃から塾、塾、塾…」

  「これは、『小学生』の問題点なのではなく、『韓国』の問題点だね」

熱に関連する単語の検索:小学生の夢 日本と韓国

前の記事:インド初の高速鉄道、中国が建設へ向け大きく前進
次の記事:HIV検査実験室、予防の最前線を追う

分享到: 收藏