中国語  日本語
ホーム > 国際 > 記事全文

日本人女の子の夏のいちおし ゆかたを楽しむ
2012-07-20 16:09:58   From:   コメント:0 クリック:

ゆかたは日本の涼しい衣装で、一般的に若者たちは艶やかな色や模様など多くのデザインから選ぶ。年上になるほど比較的シンプルなデザイン...


    ゆかたは日本の涼しい衣装で、一般的に若者たちは艶やかな色や模様など多くのデザインから選ぶ。年上になるほど比較的シンプルなデザインを選択する。20世紀末から、ゆかたは日本で再びおしゃれになる傾向がみられる。昔は祖母や母の指導のもとで、各家庭で自らゆかたを作ったが、今では作れる人が少なくほとんどが店で購入するようになった。

    今年の販売の傾向は白と青に人気が集まっている。

    夏になると、様々な花火大会やイベントが増え、ゆかたの販売量もよくなっている。このビジネスチャンスを捉えようと、日本の商店では様々なアイディアを打ち出す。さきごろイオンは1122人の日本人がゆかたを着るイベントを企画、新しいギネス記録を更新した。

熱に関連する単語の検索:日本人

前の記事:大失望させる日本の観光地はどこか
次の記事:米・露大統領、シリア情勢について電話会談

分享到: 收藏