中国語  日本語
ホーム > エンタメ > 記事全文

時代は回る…いま流行りは、意識高い系ネーム!?
2016-09-17 10:07:31   From:まとめ   コメント:0 クリック:

人気キラキラネームは、今年もすごいみたいで

「キラキラネームランキング」の2016年上半期版トップ3は「碧空」「星凛」「奏夢」。読めない人が多いかもしれない

1位「碧空」あとむ、2位「星凛」あかり、3位「奏夢」りずむ、読み方が違う場合も

だけど、芸能界では「逆の動き」が

しわしわネームと呼ばれてるけど、肌つるつるです

黒木華、木村文乃、野村周平、門脇麦といった俳優陣のほか、リオ五輪で世界を沸かせた男子体操日本代表の白井健三など、多くの有名人がいる

そんなまだ若いのにしわしわネームの人がいるのか!ちょっとよかったなーとw

意外と多かった…( ゚д゚)!

芸能人だけでなく、一般家庭でも

今年は「さくら」「すみれ」「いろは」のように、日本語の名称としてもなじみ深い古風な名前や自然を感じる名前が多くみられた

さらにこれからも日本人らしい名前や「子」が付く名前が増えると予想

カヨコって古風な名前だよね。かわいい。

昔の芸術家や文筆家が使うペンネームのような、古風な雰囲気が好まれているのだという。

しわしわネームって何、流行ってるの?w私も子供に◯◯子とか◯◯太郎とか付けたい……。

○○子のように、読みやすく古風な名前はとても良いと思います。採用面接などで有利になるという報告には少し驚きました

新聞でも取り上げられて、人気になってるみたい

そんな中、流行ってきているのが

最近耳にするようになったのが“意識高い系ネーム”。縁(えにし)、いとなど、女優並みの和風美人に育つならありだと思える名前

シワシワネームの中にある感じみたい。
















大野いと、は本名とのことで、実姉の名前は「縫(ぬい)」と言われています

ファッションと同じで、名前も繰り返すのかも

いろいろと言われてしまう現代だけど、実は昔から













 

「谷谷谷谷」さんという人がいたんだとか

















「谷」が4つ並んでいるだけ。なんて読むと思いますか?実はこれ、「谷谷谷谷(たにかえ・やつや)」と読むのだそう

大正時代にもキラキラネームが

キラキラネームは「大正から昭和初期にかけても流行している」として「以利亜(えりあ)」「撒母耳(さむえる)」のような名があった

















長男<於菟>(おと)、長女<茉莉>(まり)、次女<杏奴>(あんぬ)、次男<不律>(ふりつ)、三男<類>(るい)

森鴎外の子供達 キラキラネームでビビった

どんな名前にも、名前にはたくさんの愛情がつまっています♪


熱に関連する単語の検索:1

前の記事:見逃せないものばかり…この三連休に放送される番組がめっちゃ面白そう
次の記事:世界初の「2016ジャイアントパンダアート巡回展」開催 四川省成都市

分享到: 收藏