中国語  日本語
ホーム > エンタメ > 記事全文

2017北京ファッションウイーク開幕 中国伝統工芸「京繡」とのコラボに注目
2017-09-26 22:29:16   From:人民網日本語版   コメント:0 クリック:

2017北京ファッションウイーク開幕 中国伝統工芸「京繡」とのコラボに注目
全ての新作ファッションとデザイナーが登場
 

2017北京ファッションウイークが22日に開幕した。2日目となった23日は、北京市の労働人民文化宮 (太廟)にて、京工グループによる「雷蒙(Lemon)・1940 宮藝高級オーダーメイドスーツ新作発表会」が行われた。「雷蒙」は1940年に設立された、海派文化(上海の都市文化)を代表する高級オーダーメイドファッションブランドで、シンプル且つ上品をデザイン理念としている。

発表会では、まず新作紳士服の発表から始まり、様々な素材を使ったシンプルで高級感あふれるイギリススーツやイタリアスーツ、チャイナスタイルのスーツが続々と登場した。また、婦人服の発表では、中国の伝統工芸「京繡(宮繡)」があしらわれた繊細で気品あふれるデザインのファッションの他、ストールやバッグといったファッションアイテムも存在感を放っていた。発表会は大成功を収め、会場からは拍手喝采が巻き起こった。

同ファッションウイークは28日まで行われ、太廟の他、中国国家博物館や中華世紀壇、鳳凰センターなどのファッション・文化の「ランドマーク」で各種イベントが開催される。

2017北京ファッションウイーク開幕 中国伝統工芸「京繡」とのコラボに注目
袖に「京繍」があしらわれたレディースコート
 
 
 
 

熱に関連する単語の検索:北京 中国

前の記事:日中友好会館で中国建国68周年招待会 芸術パフォーマンス好評博す
次の記事:瀬々監督「最低。」などコンペに 第30回東京国際映画祭

分享到: 收藏