中国語  日本語
ホーム > エンタメ > 記事全文

「この世界の片隅に」などが大賞 文化庁メディア芸術祭
2018-03-17 17:59:07   From:大阪日日新聞   コメント:0 クリック:

文化庁は16日、優れた映像作品などを表彰する第21回メディア芸術祭賞を発表した。アニメーション部門の大賞は、片渕須直監督の「この世界の片隅に」と湯浅政明監督の「夜明け告げるルーのうた」の2作品。マンガ部門では池辺葵さんの「ねぇ、ママ」を選んだ。
 アニメーション部門で大賞を受賞した片渕須直監督の「この世界の片隅に」(C)Fumiyo Kouno/Futabasha/Konosekai no katasumini Project

 「この世界の片隅に」は、こうの史代さんの同名マンガを原作とした劇場アニメ。戦時中の広島・呉を舞台に、1人の女性が困難の中で前向きに生きる姿を描いた。「夜明け告げるルーのうた」は、周囲に心を閉ざした少年と人魚との音楽を通じた交流を描く物語で、躍動感あふれる映像表現が高く評価された。

熱に関連する単語の検索:文化 世界

前の記事:「西郷どん」の奄美ロケ始まる 「生き返りの島」と主演鈴木さん
次の記事:囲碁女流国際戦、於之瑩が優勝 黒嘉嘉を下す、藤沢は4位

分享到: 收藏