中国語  日本語
ホーム > エンタメ > 記事全文

謝霆鋒と王菲の復縁に前妻・張柏芝が傷心「愛するに値しない」
2014-09-24 09:38:12   From:   コメント:0 クリック:

香港の俳優・謝霆鋒(ニコラス・ツェー) と人気歌手・王菲(フェイ・ウォン)が11年ぶりによりを戻したことがこのほど判明した。一方、2人の

 

香港の俳優・謝霆鋒(ニコラス・ツェー) と人気歌手・王菲(フェイ・ウォン)が11年ぶりによりを戻したことがこのほど判明した。一方、2人の復縁を知った謝霆鋒の前妻で、女優の張柏芝(セシリア・チャン)はショックを受け、息子のLucas君とQuintus君のことを思い涙を流す日が続いているという。半島晨報が報じた。

あるネットユーザーはこのほど、張柏芝の微博(ウェイボー)のオフィシャルアカウントに、「謝霆鋒は2人の息子に対する配慮が欠けている。張柏芝が謝霆鋒と子供を会わせないようにしているのではなく、謝霆鋒が仕事や私生活にかまけて子供に会えないだけ。メディアも張柏芝に対して公平な報道をしなければ」とコメントを残した。張柏芝の元マネージャーである、中国星集団の向華強社長の妻・陳嵐さんも微博で、「本当は、謝霆鋒 と王菲の復縁は私とは関係ない。でも……。やっぱり張柏芝と子供2人があまりにかわいそう!」とコメントした。その後、電話取材に応えた陳さんは、「昨日、張柏芝と電話で話した。彼女は大泣きしていて、『夫婦関係や仕事の面で、たくさんの間違いを犯してしまった。もしやり直せるなら、違う結果にできるだろう』と言っていた。実際には、張柏芝はとてもかわいそうな女性。育った環境も複雑で、ちゃんと教えてあげる人がいなかったから、たくさんの間違いを犯した。今彼女は間違っていたことが分かっている」と明かした。

熱に関連する単語の検索:前妻

前の記事:王菲と謝霆鋒、11年ぶりに復縁
次の記事:作家・韓寒が誕生日に愛娘と写る画像アップ

分享到: 收藏