中国語  日本語
ホーム > デジタル記事 > 記事全文

馬驍水墨画会設立37周年記念 2016年・第13 回馬驍芸術大賞展/第4回作家展
2016-12-08 13:40:03   From:篠原功   コメント:0 クリック:

このほど、すみだリバーサイドホール ギャラリー(墨田区役所内)で「馬驍水墨画会設立37周年記念 2016年・第13 回馬驍芸術大賞展/第4 回作家展」が開催された。


記念撮影

 ~馬驍水墨画会設立37周年記念~

2016年・第13 回馬驍芸術大賞展/第4回作家展
 
70点展示、山本享墨田区長の駆け付ける
「京劇VS歌舞伎との対話」も注目集める

 馬驍水墨画会全国本部 馬驍芸術大賞展実行委員会は、11月23日から28日まですみだリバーサイドホール ギャラリー(墨田区役所内)で「馬驍水墨画会設立37周年記念 2016年・第13 回馬驍芸術大賞展/第4 回作家展」を開催した。同展には水墨画、墨彩画約70 点展示され、水墨画、墨彩画ファンをはじめ、市民が鑑賞に訪れ、連日、大きく賑わった。なお、この展示会は、中華人民共和国駐日本国大使館文化部、日中文化交流協会、㈱ユーキャン、㈱日貿出版社、㈱可成屋が後援。㈱華人Channel Japanが協力した。


挨拶する李文培氏


4氏が馬驍芸術大賞を受賞した


山本享墨田区長(中央)も駆け付けた
 
 今回の展示会の実行委員長は京劇人物画画家の李文培氏。実行委員に三浦ひろみ(日本画家)、西村修一( 彫刻家 元日本馬術連盟理事 馬驍水墨画会美術顧問 )、王荻地(馬驍水墨画会副代表)の各氏が名を連ねた。
 審査委員長は、東強氏(洋画家)。審査委員は水野渥(日貿出版社会長美術評論家 馬驍水墨画会美術顧問 )、後藤紳也( 日本画家 日本美術院友)、陳達明(美術評論家 馬驍水墨画会美術顧問)、馬驍(馬驍水墨画会代表)、馬艶(馬驍水墨画会副代表)の各氏が務め、上坂幸市、田口婦美子 竹井嘉郎 水上玲の各氏が運営に当たった。
 22日午後2時から開幕式・授賞式・レセプション。午後3時から京劇人物画画家の李文培氏と、彫刻家、元日本馬術連盟理事、馬驍水墨画会美術顧問の西村修一氏が「中国伝統京劇VS日本伝統歌舞伎との対話」と題して対談を行い、参加者はその相違点、類似点、特長などを興味深く聴き入っていた。

熱に関連する単語の検索:馬驍

前の記事:賑やかに「今野由梨 傘寿を祝う集い」パーティー
次の記事:「第一回漫画とピクトグラムの応用と保護に関する研究会」

分享到: 收藏