中国語  日本語
ホーム > デジタル記事 > 記事全文

JAL×百戦錬磨が民泊を活用した新しい旅の楽しみ方を提案
2017-04-14 13:27:19   From:篠原功   コメント:0 クリック:

JAL×百戦錬磨が民泊を活用した新しい旅の楽しみ方を提案。古民家や別荘などで「暮らすように過ごす」新しい「パッケージ商品」の発売を開始。








日本航空株式会社
株式会社百戦錬磨

JAL×百戦錬磨が民泊を活用した新しい旅の楽しみ方を提案

古民家や別荘などで「暮らすように過ごす」
新しい「パッケージ商品」の発売を開始

 日本航空㈱(本社:東京都品川区、代表取締役社長:植木 義晴、以下「JAL」)と㈱百戦錬磨(本社:宮城県仙台市、代表取締役社長:上山 康博、以下「百戦錬磨」)は、2016年5月から、JALホームページでグリーン・ツーリズムをテーマにしたウェブサイト「週末ふるさとTrip」を公開し、JALと百戦錬磨のスタッフが実際に体験した様子を動画などで発信することで、グリーン・ツーリズムを通じた地方への観光需要の創出に向けて協業を続けている。 
 2017年度は、両社によるタイアップをさらに発展させて、地元に根ざした古民家や別荘、コンドミニアムとJALの航空券を組み合わせたパッケージ商品として、JALダイナミックパッケージによる新しい旅の提案を本日より開始する。さまざまなタイプの宿泊施設での滞在を通じて、「暮らすように過ごす」ことができる新たな旅行体験を提供する。
 さらに、JALホームページを経由して百戦錬磨が提供する民泊施設を予約した人にJALのマイルを付与するプログラムも展開する。両社はこれからも「民泊」をキーワードにした新しい商品やサービスの創造に挑戦していくという。
 【2017年度の主な取り組み概要】
◆JALダイナミックパッケージによる専用旅行商品(第1弾)の販売
 百戦錬磨が取り扱う沖縄・本部エリアの9施設に宿泊ができるJALダイナミックパッケージを、4月13日からジャルパックで発売する。ハンモックやツリーハウスを楽しめる築60年の古民家や、古宇利大橋を一望できるオーシャンビューが魅力のコンドミニアムなど、これまでの旅行商品では味わえない「沖縄で暮らすように過ごす旅」を楽しめる。
 今後も、沖縄以外の全国の農家、漁家、古民家など宿泊施設の拡大や、「マイル付きプラ
ン」など、プランの拡大を図っていく。
◆ホテル予約マイル特典のサービス開始 (2017年4月中)
  JALマイレージバンク(JMB)会員を対象に、JALホームページを経由して、百戦錬磨の民泊予約サイト「STAY JAPAN」において予約すると50マイルを付与する特典を開始する。
 「泊まることが、旅になる」をキャッチフレーズに、日本国内の民泊に泊まってもらうことで、地方への誘客促進につなげていく。
TM Copyright(c)2001-2017 by Kyodo News PR Wire All Right Reserved

熱に関連する単語の検索:民泊

前の記事:「黄実氏と浜田剛知氏の誕生晩餐会」が大盛況!
次の記事:日中合作映画『空海―KU-KAI―』2018年に公開へ

分享到: 收藏