中国語  日本語
ホーム > デジタル記事 > 記事全文

「知識の杜フォーラム ロシア大使を囲む会」
2017-04-25 18:46:54   From:篠原功   コメント:0 クリック:

「知識の杜フォーラム ロシア大使を囲む会~日本・ロシアの医療・観光・文化・芸術交流の未来を語る~」が4月20日午後2時から参議院議員会館内で開催された。


講演するロシア大師


プレゼントの交換も行われた
  
「知識の杜フォーラム ロシア大使を囲む会」
 
~日本・ロシアの医療・観光・文化・芸術交流の未来を語る~
 
幅広い交流で日ロ間の友好交流を促進・発展
医療・免疫関係のプレゼンテーションも注目
 
 「知識の杜フォーラム ロシア大使を囲む会~日本・ロシアの医療・観光・文化・芸術交流の未来を語る~」が4月20日午後2時から参議院議員会館内で開催された。同会ではNPO法人「知識の杜」理事長の松島秀夫氏が開会の挨拶、続く医療関係・免疫関係プレゼンを、医療法人拓生会グランソール奈良、グランソール免疫研究所代表取締役の辻村敦史氏と細胞療法研究開発部部長の松尾良信氏が行った。次いで㈱ブリックス事業説明を代表取締役の吉川健一氏が行い、間に休憩を挟んでロシア大使の講演が行われた。
 ロシア大使は、エヴゲーニー・ウラジミロヴィッチ・アファナシエフ氏。米国ワシントン、マレーシア、韓国勤務を経て、日本に着任した。プーチン大統領とも親しく、家族そろって大の親日家。学生時代からNHKの海外向け放送を聴取し、日本への関心を高めていた。ロシア外務省きってのアジア通で、現在、日ロ間の経済・文化交流の加速化に向け活動を展開している。
 この日のロシア大使の講演は日本とロシアの医療、観光、文化、芸術など幅広い交流、協力によって広がる未来について語られた。なお、この講演の通訳を国際政治経済学者の浜田和幸氏が務めた。閉会の辞を内閣府認証NPO法人国際文化交流機構理事長の黄実氏が述べて会の幕を閉じた。

熱に関連する単語の検索:ロシア大使

前の記事:『第五届日本華人僑団杯高爾夫球赛』が盛大に開催
次の記事:日中国交正常化45周年記念「林石川作品展」開催

分享到: 收藏
コメントのランキング