中国語  日本語
ホーム > デジタル記事 > 記事全文

周恩来総理の姪・周秉宜さんが鳩山由紀夫元総理を表敬訪問
2017-04-27 15:20:30   From:篠原功   コメント:0 クリック:

周恩来総理の姪・周秉宜さんが4月27日午前11時半に鳩山由紀夫元総理(事務所:東京・港区永田町)を表敬訪問し、親しく懇談の時を持った。
  

鳩山元総理を表敬訪問した周さん

周恩来総理の姪・周秉宜さんが鳩山由紀夫元総理を表敬訪問
 
周恩来総理と暮らした中南海での生活を語る
元から秦に至る700年間の家系図を調査研究
 
◆周恩来総理からは厳しい躾け、教育を受ける
 
 創価大学中国研究会が主催した「第38回周桜観桜会」に出席するために来日していた周恩来総理の姪・周秉宜さんが4月27日午前11時半に鳩山由紀夫元総理(事務所:東京・港区永田町)を表敬訪問し、親しく懇談の時を持った。
 鳩山元総理は周さんに「周恩来総理は大変尊敬している政治家です」と語りかけ、今回の訪中の目的や現在中国でどのような活動をしているのかを聞いた。周さんは「創価大学で開催された周桜観桜会に出席するために来日しました。現在、中国国内で元、明、秦の時代の約700年に及ぶ家系図の研究をやっています」と語った。
 鳩山元総理は「家系図はよく分かりますね」というと、周さんは「毎日のように図書館に通い、研究しています。記録は手繰り寄せられるものです。それを整理しています」と説明した。ちなみにこれまで分かったことは周総理の祖先は元王朝時代に首相をしていたことがあるという。
 また、周さんは「私は6人兄弟姉妹ですが、建国後、2人の妹と共に中南海で周総理と十数年にわたって暮らしました。そこで周総理から厳しい教育を受けました。あまり外に出ないで勉強に精を出すようにと言われました」と振り返った。


親しく懇談した


同行したメンバーと記念写真


後列、周総理の隣が周さん


同席者と記念写真


中国著名東巴文字、甲古文字研究家、書道家の賓子氏の作品を黄実氏が鳩山元総理に贈呈
 
◆周恩来総理生誕120年、展示会の開催も
 
 来年は周恩来総理生誕120周年に当たり、日中平和友好条約締結40周年という記念すべき佳節を迎える。今回、周さんと鳩山元総理の懇談を取り持ったNPO法人国際文化交流機構理事長の黄実氏は「そうした記念すべき年に当たる来年、周恩来総理と姪の周さんの人生を顕彰する展示会を開催したい」と語れば、鳩山元総理も「期待しています」と応じた。
 周さんは周総理と暮らした中南海時代の貴重な写真をたくさん収蔵しているが、これまで公開してこなかった。それは周総理の方針でもあったからだ。鳩山元総理は「周さんはしっかりした哲学をお持ちですね。来年は生誕120周年ということでもあるので1枚だけでも見たいですね」と語ると、周さんは「幼い頃はたくさんの写真を撮ってくれましたが、大きくなったらあまり撮ってくれなくなった」と笑った。
 また、周さんは「周総理はその当時、たくさんの写真を撮ったが、周総理から『あまり表に出さないように。写真を自慢しないように』と言われたので秘めてきました。しかし、来年は周総理生誕120周年ということでもあるので、公開しようと思っています」と語った。

熱に関連する単語の検索:周恩来

前の記事:㈱パワーマックスが日中泰韓独 五カ国共同開発プロジェクト
次の記事:「孟凡瑞・孟亜妹 東京巡回展」~情けの縁と仏さまのゆかり~

分享到: 收藏
コメントのランキング