中国語  日本語
ホーム > デジタル記事 > 記事全文

2017/2018年ロイヤル チエ チャリティーコレクション
2017-04-28 21:22:47   From:篠原功   コメント:0 クリック:

 2017-2018 ROYAL CHIE CHARITY COLLECTION「MOSAIQUE de CHIE Flying」が4月20日、帝国ホテルで開催された。











 2017/2018年ロイヤル チエ チャリティーコレクション
 
干支からヒント得て、平和の象徴である鳥の羽ばたきに
テーマを「MOSAIQUE de CHIE Flying」と名付ける
 
 2017/2018年ロイヤル チエ チャリティーコレクション(2017-2018 ROYAL CHIE CHARITY COLLECTION)「MOSAIQUE de CHIE Flying」が4月20日、帝国ホテルで開催された。創立41周年を迎えた「ロイヤル チエ」は、今年の干支からインスピレーションを得て、平和の象徴である鳥の羽ばたきをイメージし、チャリティーコレクション2017/2018 のテーマを「MOSAIQUE de CHIE Flying」と名付けた。
 
 ロイヤル チエのアイデンティティであるフェミニンでカラフルなモザイク・ドゥ・チエはメインカラーを「赤」にして華やかさを表現した。また、ファーの王様、ロシアンセーブルが、トリトラライトという新色で数多く登場した。
 今年のトレンドであるゴール、シルバーに染められた最高級ファーであるミンクやフォックスが、ジレ(ベスト)やショートジャケットなど新しい感覚でラインアップされた。新しい素材としてはきれいなブルーのロシアンプロードテールも注目された。
 また、ケーブやビジューが施されたジャケットなど洋服感覚で着られる楽しいデザインも提案した。今回のコレクションの中から、顧客に個性によって気に入りのファーを見つけることができるというわけだ。



 
山中伸弥教授の活動に共鳴、ips細胞研究
基金へのチャリティー・コレクションに
 
 今井千恵さんは昨年、公益財団法人スペシャルオリンピック日本へ寄付しているが、今年は山中伸弥教授の活動に共鳴し、ips細胞(人工多能制幹細胞)研究基金へのチャリティーにした。また、脊髄損傷に苦しむ人々を支援するクリストファー&ダナ・リーブ財団へのサポートも14年間続けているので、こちらも一部寄付をした。
 歴史に残るブランドづくりを目指して,今年の8月からブランド名を「ロイヤル チエ」から「CHIE IMAI」に変更した。
 今井千恵さんは、今年のコレクションの前にドバイにいた。女性を重視する王様と会見し、日本の女性企業家のプロジェクトを組んで新しい可能性を追求するためだ。このようにエネルギシュに世界を飛び回る今井さんの今年のコレクションのテーマは、大空を自在に飛び回る平和の象徴の「鳥」をイメージしたものとなった。
 「平和の鳥」というと白い「鳩」を思い出すが、東アジア情勢が不安定化するなか、平和への力強い思いを込めてパワーあふれる「赤」のエネルギーを発信することにしたという。「赤」の力強さを前面に出し、作品を通じて「世界平和」を願うというコレクションにしたと今井さんは力強く語った。
 
 

熱に関連する単語の検索:今井千恵

前の記事:「孟凡瑞・孟亜妹 東京巡回展」~情けの縁と仏さまのゆかり~
次の記事:女優の王メイ子さんが短編映画『女帝』に銀座の高級クラブのママ役で出演

分享到: 收藏
コメントのランキング