中国語  日本語
ホーム > デジタル記事 > 記事全文

プライベート化粧品「MACHIKO」中国で好調
2015-09-17 17:47:21   From:篠原功   コメント:0 クリック:

㈱エイアンドピープル(東京渋谷区/代表浅井満知子)は、自社ブランド「MACHIKO」スキンケア化粧品が中国全土で好調な売れ行きだ。





㈱エイアンドピープル

プライベート化粧品「MACHIKO」中国で販売開始

  株式会社エイアンドピープル(東京都渋谷区恵比寿西/代表浅井満知子)は、2015 年2月から自社ブランド「MACHIKO」スキンケア化粧品を中国全土で販売を開始して以来、現在、各店舗で順調な売上を牽引している。

 販売は中国上海市の大手ネット販売会社 通路快建网絡服務外包有限公司の子会社の上海生态家天然有限公司ECOH ショップ直営店150 店舗で先行販売を開始し、年内には加盟店600 店舗で取り扱いを予定している。今後はドバイやオーストラリアを含めて、海外展開を更に積極的に行う予定。
【概要】
・商品名:MACHIKO エイジングスキンケア 化粧品 ベイシックセット
・販売開始日:2015年2月
・販売店舗(SHOP 名称):中国上海、北京、広州他ECOH 直営店150 店舗(上海生态家天然有限公司)・販売価格:RMB1980(人民元)
・商品特長:老化の原因となる活性酸素の除去作用がある高性能化粧品。働く女性をターゲットに時短美容を提案。
・中国進出のねらい:日本製化粧品の品質と信頼度は中国でも高く、大手化粧品メーカーに続き販売に踏み切る。2015年は、出荷額ベースで約4億円の売上を予測している。
 【写真】(上)は上海生态家天然有限公司ECOH ショップ店舗(下)は自社ブランド「MACHIKO」スキンケア化粧品。

 

熱に関連する単語の検索:中国で化粧品売れる

前の記事:第80回「東京インターナショナル・ギフト・ショー」ビッグに
次の記事:「文化山東-旅日華僑華人書画家訪魯采風報告展」

分享到: 收藏
コメントのランキング