中国語  日本語
ホーム > デジタル記事 > 記事全文

第一回「美しい中国、美しい日本」写真展
2016-01-08 13:34:19   From:本紙記者   コメント:0 クリック:

このほど都内で第一回「美しい中国、美しい日本」写真展が開催された。



左から若山会長、副会長である付氏、劉氏、呉氏

日中写真交流協会/東京中国文化センター

第一回「美しい中国、美しい日本」写真展

両国写真家集い、70点超える作品出展
東京中国文化センターで1月15日まで

 1月7日より15日にかけて、都内港区にある東京中国文化センターにおいて、日中写真交流協会ならびに東京中国文化センターの主催で、第一回「美しい中国、美しい日本」写真展が開催された。「写真を通じて日本と中国、中国と世界各国との交流を促進、相互理解を深め、世界平和に寄与する団体」として、2014年11月に発足した同協会企画の写真展で、協会会員から25名、そしてゲスト写真家10名が計70点を越える作品を出展した。
 両国の美しい景観、自然、人の営みを切り取った作品の前では、来場した人々が足を止め、熱心に作品を鑑賞していた。
 開会初日である7日には開幕式典も開かれ80名を越える人々が集ったもので、公益財団法人日中友好会館会長で民主党最高顧問である江田五月参議院議員、一般社団法人日中協会の白西紳一郎理事長、公益社団法人日本写真協会の大平豊業務執行理事、日本華僑華人文芸界聯合会の唐亜明会長、日本華僑華人婦人連合会の雪平円会長、著名写真家で馮学敏氏らが出席した。
 同協会の若山美音子会長が主催側を代表して挨拶。続いて名誉会長である写真家の周剣生氏が同写真展開催で尽力した若山会長や副会長である付建剛氏、劉海氏、呉方氏を紹介、来場者と一緒になってねぎらった。
 なお、後援:中国大使館文化部、公益社団法人日本中国友好協会、一般社団法人日中協会、一般財団法人 日中経済協会、公益社団法人日本写真協会、日本華僑華人文芸界聯合会、中文導報、日中商報、聨合週報協力:ソニー株式会社、株式会社タートル、株式会社カシマ、アイキャッチャーフォトスタジオ。


若山会長


周名誉会長


新春の写真展を祝う

熱に関連する単語の検索:日中写真展

前の記事:浜田和幸 参議院議員に聞く「日中関係改善」⑤
次の記事:「マリモベンチャーズ」が新事務所開設

分享到: 收藏