中国語  日本語
ホーム > デジタル記事 > 記事全文

日本経営者クラブと商人学会が「新年会」
2016-02-08 14:58:05   From:篠原功   コメント:0 クリック:

日本経営者クラブと商人学会は、2月6日午後6時から東京プリンスホテルで新年会を開催した。


女性経営者も勢揃い


前参議院議員の姫井由美子さんも参加した
  
日本経営者クラブと商人学会が「新年会」
 
経営者らが懇親を深め、企業の発展を誓い合う
 
 日本経営者クラブと商人学会は、2月6日午後6時から東京プリンスホテルで新年会を開催した。新年会には多数の経営者が出席、懇親を深めながら、新しい年を祝い、企業の発展を誓い合った。
 なお、日本経営者クラブは「生かされて、生きる経営」づくりをテーマに活動を展開してきた。企業倫理の構築を推進し、卓越する企業の育成と「共尊共栄」を目標にしている。①定例会の開催=経済界・評論家・政治家等を招致し、会員相互の交流を図る②研修会の実施=経営・税務・法務等の研修、各会員による事業プレゼンテ―ション③経営情報発信=Wedにおいて各種経営データを発信、会員相互間のビジネスチャンスをサポート―を基本に活動にしている。
 会長は経営コンサルタントの平野嘉重氏。同氏は52年間の税務経験を経て、経営コンサルティング業務に関しては26年間の経験を活かし、小規模・中小企業・中堅企業の経営診断、財務改善、M&A等に取り組んでいる。
  現在、税理士法人フィールドで、「関東財務局、関東経済産業局認定経営革新等支援機関」として中小企業・中堅企業の「経営改善計画」を実践中だ。
  一方、商人学会は、中国人在日グループ。旅行部会、不動産部会、飲食部会、総務部会の4つの部会があり、インバウンドで来日した中国人に対し、旅行案内、不動産売買、骨董品売買などの事業を展開している。中山望氏が、プロデューサー・事務局長(主宰)を務めている。
   両組織ともセミナー・定例会を盛んに開催しており、経営者同士の情報交換・交流などを深め、ビジネスチャンスに繋げる活動を展開している。
 

熱に関連する単語の検索: 商人学会

前の記事:「パソナ国際交流プログラム 2016」 7月4日から8月26日までの約2ヵ月間
次の記事:空港型市中免税店「Japan Duty Free GINZA」、三越銀座にオープン

分享到: 收藏