中国語  日本語
ホーム > デジタル記事 > 記事全文

一般社団法人国際和合医療学会 『和合祭り!~和魂が世界を癒す!~』
2016-04-05 14:24:55   From:篠原功   コメント:0 クリック:

一般社団法人国際和合医療学会(常任理事:陰山康成)は、4月3日午前10時から、東京・千代田区の東海大学校友会館で『和合祭り!~和魂が世界を癒す!~』を開催した。


ユーモアあふれるスピーチをする陰山康成理事長

 一般社団法人国際和合医療学会
 
『和合祭り!~和魂が世界を癒す!~』
 
「メディカル」と「エンターテイメント」の和合を
標榜した「メディティメントセミナー」大盛況!
 
 一般社団法人国際和合医療学会(常任理事:陰山康成)は、4月3日午前10時から、東京・千代田区の東海大学校友会館で『和合祭り!~和魂が世界を癒す!~』を開催した。このイベントは世界初のエンターテイメント型医療セミナー。「メディカル」と「エンターテイメント」の和合を標榜したメディティメントセミナーだ。医療機関にエンターテイメントを融合させ、入院・滞在中の人に精神的癒しを提供することが、今後の医療施設に求められるという理念に基づいている。
 
 午前10時30分から『日本舞踊 長唄~藤娘~』を日本舞踊家藤間流師範の藤間蘭翔さんが披露した。藤間さんは札幌市出身。4歳から藤間流に入門し、9歳から江戸時代から続く「代地」藤間家の後継者である藤間蘭景師、蘭黄師に師事。平成14年名取りとなり、「藤間蘭翔」の名前を許された。
 平成19年東京藝術大学邦楽科日本舞踊専攻を卒業。同21年藤間流師範資格を取得した。現在、『蘭翔の会 札幌公演』、ワークショップ『わのわ』を開催。東京、札幌において日本舞踊教室を主宰している。
 続いて医療法人藍風会 江の島弁天クリニック理事長、大東流合気柔術壱風館館長の松村浩道氏が『心身魂が喜ぶ新世代のメディテイメント医療』と題して講演を行なった。村松氏は平成5年日本医科大学を卒業。同大付属病院麻酔科、関東逓信病院(現NTT東日本関東病院)ペインクリニック科、氏家病院麻酔科・精神科を経て現在に至る。
 日本レジリエンス医学研究所代表理事・米国ストレス研究所日本支部代表。ライフワークとして研鑽する大東流合気柔術では免許皆伝を印可され、現在、壱風館館長として後進の指導に当たっている。


 華やかなエンターテイメントに会場は度肝を抜かれた

『江の島弁天クリニック開業記念 高輪
クリニック10周年記念合同パーティー』
 
 昼食を挟んで午後2時から医療法人社団癒合会 高輪クリニック理事長、一般社団法人国際和合医療学会常任理事の陰山康成氏が『メディカルとエンターテイメントの和合 メディテイメント』と題して講演を行なった。陰山氏は満席の会場で自身の人生とからめながらユーモアあふれるスピーチを行ない、参加者を大いに笑わせ、和ませた。
 この後、『江の島弁天クリニック開業記念 高輪クリニック10周年記念合同パーティー』を開催した。パーティーには両クリニックと親交のある関係者が多数駆け付け、祝辞を述べた。また、エンターテイメントに触れ、食事に舌鼓を打ちながら、親しく交流をした。
 『和合祭り!』では多くのブースが設けられ、自社製品のPRに務めた。ブースへの出展各社は次の通り。
 ㈱ユメロン黒川▽バイオガイアジャパン㈱▽りゅう♪健康を考える会▽㈱エムテック▽NGO音響免疫療法患者の会▽㈲ダイドーコーポレーション▽合同会社テオリア▽辻安全食品㈱▽プロコーチジャパン▽風大和研究所㈱▽㈱オーシャンフォース▽㈱VIPグローバル▽㈱三旺インターナショナル▽ペイビット㈱▽長谷川接骨院▽国際和合医療学会▽江の島弁天クリニック▽㈱JP酒販▽三井温熱㈱▽㈱プライマリーステップ▽㈱アルケミスト

熱に関連する単語の検索:国際和合医療学会

前の記事:「国際大学創新連盟(IUIA)日本合作プロジェクト調印式・除幕式」
次の記事:『第16回 深見東州・バースデー書画展』

分享到: 收藏