中国語  日本語
ホーム > デジタル記事 > 記事全文

化粧品ブランド「MACHIKO」 中国テレビ通販で販売中
2016-04-21 16:53:08   From:篠原功   コメント:0 クリック:

㈱エイアンドピープルは、化粧品ブランド「MACHIKO」を中国・大連のテレビ局の大連金州電視台第2チャンネルの通販番組「好品購物」において、販売している。


浅井満知子社長

株式会社エイアンドピープル

注目成分フラーレン配合の「MACHIKO」 中国テレビ通販で3月から販売

欲張りに、子供・仕事・美肌あきらめない! 多忙な女性社長が開発
異業種だから究極までこだわれたエイジング化粧品

  翻訳サービス、及び化粧品販売を行う株式会社エイアンドピープル(本社:東京都渋谷区 代表取締役:浅井満知子)は、化粧品ブランド「MACHIKO」を、本年3月から中国・大連のテレビ局の大連金州電視台第2チャンネルの通販番組「好品購物」において、販売を開始している。
 「MACHIKO」は、仕事、子育て、コミュニティと、忙しく社会に参加する女性たちに、社長自らの肌トラブルの経験を基に、女性のストレスやホルモンバランスの崩れ、外的環境からくる肌トラブルから肌を守り、いくつになっても自信を失わず、イキイキ輝き続けてほしい、という想いから、効果的にエイジングスキンケアをしていただくことを目的に開発した化粧品ブランドだ。
 2009年のブランド誕生以来、自社サイトでの国内通信販売を中心に行い口コミで愛用者が広がり、昨年2月から中国での販売も開始している。昨今、中国をはじめとした訪日外国人が滞在中に爆買するなど、日本ブランドの人気は高く、特に化粧品は注目商品のひとつ。「MACHIKO」ブランドも、今回の中国でのテレビ通販をはじめ、日本のみならず世界での販売網を拡大する予定だ。


中国取扱商品


「好品購物」での通販放送

■多忙な女性社長の肌トラブルから化粧品開発へ

 「MACHIKO」化粧品には、肌を整える効果のあるフラーレンを配合している。フラーレンはダイヤモンドと同じ炭素のみで構成される物質で、発見者はノーベル化学賞を受賞した注目の成分だ。ビタミンCの172倍の抗酸化力、プラセンタの800倍のコラーゲンの生成力を誇り、老化の原因となる活性酸素を除去する、強い抗酸化力でありながら低刺激なため、美容皮膚科の医師など、医療現場では既にレーザーケア等に導入されている。
 「MACHIKO」ブランド誕生の裏側には、同社社長の浅井満知子さんの想いがある。浅井社長は翻訳会社の営業として仕事中心の生活を続けてきた。34歳の時、結婚しても、子供を産んでも女性が安心して働ける場を作ろうと、翻訳サービスを行うエイアンドピープルを起業し、顧客との信頼を着実と積み上げてきた。
 起業から6年が経過した40歳の時に出産を経験した。その後、ひどい肌トラブルに見舞われ、さまざまなブランドの化粧品や、ドクターズコスメなども使用してみたが、改善できず、人前に出たくないと思うようになり、喪失感を味わう毎日を過ごしていた。
 「そんなとき、ふと出産後、何ごとも諦めず、前向きに人生を歩み、凛と胸を張って生きる自分の背中を見ながら息子に成長してほしい」と考えたことを思い出し、肌トラブルに悩んで後ろ向きになっているのではなく、納得のいくものがないのであれば自分で作ってみよう、挑戦してみようと決意した。
 しかし、さまざまな情報を知れば知るほど、巷にあふれる化粧品は本当にいいものなのか懐疑的になり、安心・安全な化粧品を通じて輝く女性を応援するという目標を掲げ、私財を投げ打って今までのビジネスとは全く違う化粧品開発に乗り出した。

■成分はもちろん、「水」にまで徹底的にこだわる

 「一人でも多くの女性の肌を整えたい」――肌トラブルのほとんどは、活性酸素が引き起こしている。活性酸素はもともと人体を守るために体内に存在し、外部刺激やストレス、老化などにより体内バランスが崩れることで増加する。自分の肌トラブルも活性酸素が引き起こしていることがわかり、それに対抗できる注目の成分フラーレンを化粧品に使用することにした。
 原料には、通常の化粧品には使われない製薬会社が使用する超純水を使用し、さらに、優れた保湿力と美肌ケアにいいシルクエキス、うるおいと肌の健康のためにハチミツ、皮膚細胞の障害を抑えてエイジング効果のあるサクラエキス、美白やエイジング効果があるクコといった日本古来のものにこだわった。
 そして、5年の歳月と幾多の失敗を繰り返し、肌トラブルに悩んだ自分も満足でき、ユーザー視点に立った化粧品「MACHIKO」が誕生した。
 「女性は家庭か仕事のどちらかの選択を強いられてきたが、もっと人生に欲張りになってもいいのでは」と浅井社長は考えている。「MACHIKO」は、忙しくて手間はかけられないけれど美しくありたいという現代女性のため、水分補給の化粧水、保湿効果のクリームといった従来の化粧品概念を打ち破った時短ケアを可能にしている。朝は洗顔とモイスチュアエッセンスのみで60秒、夜はクレンジング、洗顔、モイスチュアエッセンス、ナイトジェルパックで120秒と、1日合計180秒で完了するシンプルスキンケアだ。
 浅井社長は「翻訳サービスという異業種からの参入からスタートしたからこそ、こだわり抜くことができた『MACHIKO』の化粧品で、これからも輝く女性を応援していきたい」と力強く語った。

日本取扱商品

【エイアンドピープル代表 浅井満知子 プロフィール】
 群馬県出身。青山学院大学経営学部卒業、2002年3月 同大学院 国際政治経済学研究科修士課程修了(MBAコース)修了。1989年IT 企業の営業職、1991年 翻訳会社に転職し、ソフトウエアやテクニカルな分野に見識を深める。1998 年、現在の翻訳会社「エイアンドピープル」を設立。高品質な翻訳は業界内でも信頼が厚い。職場におけるワークライフバランスの充実と、効率化を推進し生産性の高い組織を目指し、女性がイキイキ仕事を続けられる社会づくりに取り組んでいる。プライベートでは一児の母として、仕事上は経営者として、人の社会参加する女性としてそれぞれのシーンでの幸福度を高めるために奮闘中。
【中国通販番組 概要】
放送局: 大連金州電視台第2チャンネル
番組名: 好品購物
放送時間: 毎週土曜日 21:30~22:00
放送期間: 2016年3月19日(土)~2017年3月18日(土)
内容: テレビショッピング専門番組
【フラーレンの配合濃度が分かる2つのマーク】
フラーレンの配合商品の目安となるのが、R.S.マークとL.S.マークです。このマークはいずれもフラーレンの配合量が全体の1%以上配合されており、肌に効果のある配合量を満たしている証明だ。

【会社概要】
・会社名 :株式会社エイアンドピープル
・代表 :代表取締役 浅井満知子
・所在地 :東京都渋谷区恵比寿西1―3―10 ファイブアネックスビル7F
・ホームページ :http://www.a-people.com
・設立 :1998年10月
・資本金 :3000万円
・従業員数 :15名
・事業内容 :翻訳・通訳事業、英文IR支援事業、化粧品販売
・問い合わせ先は下記の通り
 株式会社エイアンドピープル MACHIKO化粧品事業部 TEL:03―6277-5638 FAX:03―5428―5668
E-mail:ssugai@a-people.com
 エイアンドピープル広報事務局 TEL:03―5411-0066 FAX:03―3401-7788 携帯:080―9874―4858
E-mail:pr@real-ize.com

熱に関連する単語の検索:化粧品

前の記事:書聖 王義之のふるさと「臨沂市 歴史と文化展」
次の記事:ホルス・アドヴァイザーズ㈱、「沖縄」の2物件で投資説明会

分享到: 收藏
コメントのランキング