中国語  日本語
ホーム > 中国 > 記事全文

日本、過疎地での自家用車による外国人観光客有償運送を認可へ
2016-08-19 13:31:12   From:中国網日本語版   コメント:0 クリック:

 

 

日本の旅行情報サイト「トラベルビジョン」によると、過疎地を訪れる訪日外国人旅行者に便宜を図るため、日本政府は自家用車(白ナンバー車)による有償運送行為の禁止条例を緩和することについて意見を募集していることがわかった。

日本政府は6月3日、「国家戦略特別区域法の一部を改正する法律」を公布。8月21日までに同法律の改正について意見を募集し、8月下旬に改正後の法律を正式に公布、9月1日に施行する予定。

日本の道路運送法は、バスやタクシーなどの公共交通機関が整備されていない地域において地元住民の交通手段を確保するため、特例として自家用車による「有償旅客運送事業」を認めている。国土交通省は、「国家戦略特別区域法の一部を改正する法律」に「自家用車による訪日外国人旅行者の有償運送を認める」という項目を加え、新たな特例として「自家用有償観光旅客等運送事業」の規定を設ける考えである。

熱に関連する単語の検索:日本 外国人

前の記事:王毅部長の訪日、定例会議で二国間訪問には当たらず=外交部
次の記事:訪日外国人旅行者数 7月は229万人超で過去最多

分享到: 收藏