中国語  日本語
ホーム > 中国 > 記事全文

北京―広州高速鉄道 26日に運営開始
2012-12-25 15:05:13   From:   コメント:0 クリック:

 26日、北京から広州までの高速鉄道が正式に運営を開始します。この高速鉄道は、北京-広州間を8時間で走り、途中石家荘まで1時間19分、鄭...

 26日、北京から広州までの高速鉄道が正式に運営を開始します。この高速鉄道は、北京-広州間を8時間で走り、途中石家荘まで1時間19分、鄭州まで3時間、武漢まで5時間で到着します。

 高速鉄道の開通に伴い、航空業界では「短距離ルートは影響を受けるだろう」との声も上がっています。影響が最も大きいと見られているのは、北京―鄭州間だと見られています。

 北京市航空法学研究会の張起淮副会長は、「高速鉄道が短距離ルートの旅客を奪う現状に対し、ダイヤの調整、短距離の輸送量の削減や便を減らして長距離航路に加えるなど、航空会社もそれなりの対策を取るだろう」と語りました。

熱に関連する単語の検索:北京

前の記事:社会科学院、釣魚島めぐる衝突の可能性排除せず
次の記事:中国住宅建設省、来年も不動産調整政策を堅持

分享到: 收藏