中国語  日本語
ホーム > 中国 > 記事全文

中欧文明間の対話が開幕 劉雲山氏出席
2016-10-05 15:26:14   From:チャイナネット   コメント:0 クリック:

10月3日にギリシャのアテネで「中欧文明間の対話」が主催された。劉雲山氏は出席し、基調講演を行った。

劉氏は基調講演で、次のように話した。

アテネの中心部で文明間の相互交流について話し合うことは、中欧の文明間の関係の発展に資することだ。ギリシャは欧州文明の発祥地で、東洋文化の代表者は中国だ。中国と欧州との長い文化の交流によって、中国と欧州だけでなく、世界の歴史も発展している。

中国は変わることなく多様性、平等や調和などを特徴とする文明を堅持する。

文化間の相違性と衝突を認める一方、開放と包容を胸に刻み、より多くの交流と対話を行うべきだ。それによって、「調和の取れた文明間関係」を実現される。

「一帯一路」構想はすでに成果を出した。また、中欧の全面的戦略的パートナーシップは著しく発展している。

同じ日に、劉氏はアテネの中国文化センターの除幕式に出席した。

熱に関連する単語の検索:中欧 文明

前の記事:中国、不動産バブル警戒 7~9月予測 6.6%成長に減速エコノミスト調査
次の記事:連休3日目、全国の観光地に延べ1億800万人訪れる

分享到: 收藏