中国語  日本語
ホーム > 中国 > 記事全文

「五王酔帰図巻」約50億円で落札、2016年中国芸術品部門最高落札額に
2016-12-07 11:56:43   From:人民網日本語版   コメント:0 クリック:


「五王酔帰図巻」の前でインタビューを受けるポーリーオークション執行役員の趙旭氏(撮影・宋宇晟)。

北京保利国際拍賣有限公司(ポーリーインターナショナルオークション)主催のポーリー2016年秋のオークションが4日夜、北京市で開催され、任仁発の「五王酔帰図巻」が「中国古代書画夜の会」に登場した。最終的に3.036億元(約50億円)で落札された。ポーリーの趙旭・執行役員は「今回の落札額は今年度の中国芸術品部門では世界最高額を更新した」と取材に答えた。中国新聞網が伝えた。



オークション会場に登場した「五王酔帰図巻」(撮影・宋宇晟)。

ポーリーオークションの公式データによると、「五王酔帰図巻」は宋紙本を用いたカラーの作品で、サイズは縦35.5センチ、横212.5センチ、清宮旧藏文物となる。絵巻は臨淄王・李隆基(唐の第9代皇帝・玄宗)、宋王・李憲、申王・李撝、岐王・李範、薛王・李業らが、花萼楼の宴会後、酔いながら帰路に着く情景を描いている。
 

熱に関連する単語の検索:中国 王酔帰

前の記事:戦略的不動性で中米関係の可変的要素に対処
次の記事:春運ビッグデータ分析レポート発表、列車利用者の4割が高速鉄道を利用

分享到: 收藏