中国語  日本語
ホーム > 中国 > 記事全文

中国農産物先物市場の発展は急務
2012-04-13 15:37:23   From:   コメント:0 クリック:

中国の「中央農村工作指導グループ」の副リーダー、中央農村弁公室主任の陳錫文氏は10日、「健全な農産物先物市場は、主要農産物の安定した...
中国の「中央農村工作指導グループ」の副リーダー、中央農村弁公室主任の陳錫文氏は10日、「健全な農産物先物市場は、主要農産物の安定した生産、効果的な供給の維持、合理的な市場価格の形成を促進する上で重要な役割を果たす。現在、中国の多くの農産物の生産量・消費量は世界トップに位置する。分散している供給と需要は市場を通して効果的に統合する事ができ、合理的な価格形成が可能となる。また、生産の正し方向への誘導、消費予想の安定化にもつながる。そのため、目下、農産物先物市場の発展は急務となっている」と述べた。12日付中国証券報が伝えた。

 同日、鄭州商品取引所で開催された「農産物先物ハイレベル座談会」において、陳錫文氏は中国の農産物先物市場の発展における基本的な問題の解決について、掘り下げた分析を行った。

 陳氏によると、経済のグローバル化の流れの中で、国際と国内の2種類の資源、2つの市場を十分に利用することはどの国も実施している戦略である。国内で不足している農産物を輸入する事は中国の水・土地資源の圧力を緩和し、市場の正常な供給を保障することにとって必要不可欠である。しかし問題は、大量の農産物を輸入しているにもかかわらず、国際市場での価格決定権がほとんど無いということだ。その極めて重要な要因となっているのが、先物市場を効果的に活用していないことである。 

 中国農村の経済・社会構造、機能および金融面の需要と与信能力の面で、金融界は、どのように農村の金融体制が農村の経済・社会、農業生産と農民のニューズに適応するようにしていくかについて、視点を変えて考えるべきだ。

 今年の中央1号文書でも「農産物先物の生産誘導、リスク回避における積極的な役割を十分に発揮できるように努める」と提起された。

熱に関連する単語の検索:中国

前の記事:東京で「中日国民交流友好年」関連イベント 中国
次の記事:フィリピンの所謂取締り行為は中国主権の侵害だ

分享到: 收藏