中国語  日本語
ホーム > 中国 > 記事全文

国務院常務会議、今年の重点任務を明確化
2017-03-18 17:15:37   From:cri    コメント:0 クリック:

 李克強首相は17日、北京で国務院常務会議を主宰しました。会議では「政府活動報告」の責任分担が確定し、今年1年間の活動と配置が決定したほか、「政府活動報告」に基づいて今年の政府活動における11方面の任務が明確化されました。

 会議はまた、「15日に閉幕した第12期全国人民代表大会第5回会議で採択された『政府活動報告』は、今年の経済と社会発展の主な目標と任務を明確にした」と示しました。

 今年の政府活動については、「①安定した経済の中で、良い方向へ向かい発展する勢いを強固にし、拡大していく。②各項目の重点改革を全面的に深めていく。③すでに確定した減税とコスト削減の政策を実行に移して、企業、特に小企業と零細企業の負担軽減に力を入れていく。④イノベーション駆動型発展戦略を深く実施していく。⑤国民生活の課題解決のため、すでに確定した民生保障と改善の措置の実行を加速し、貧困脱却の任務を完成させていく」と強調しました。

 さらに、各部門が任務を細分化して、一つ一つの活動期間の節目や、責任者、それに合わせた措置を明確にすることを求め、その上で監督・検査を定期に行い、任務の実施に貢献した者を奨励し、仕事の遅れや職務怠慢が見られる者に対しては改善を促すよう要求しました。

熱に関連する単語の検索:重点 常務 任務

前の記事:赤い壁と緑の瓦屋根が特徴的、上空から俯瞰した南昌市図書館 江西省
次の記事:フィリピン大統領、汪洋副首相と会談

分享到: 收藏
コメントのランキング