中国語  日本語
ホーム > 中国 > 記事全文

フィリピン大統領、汪洋副首相と会談
2017-03-18 17:18:21   From:cri    コメント:0 クリック:

 フィリピンのドゥテルテ大統領は17日、同国南部の都市ダバオで、中国の汪洋副首相と会談しました。

 汪副首相は、「中国とフィリピンの協力の見通しは明るく、潜在力は大きい。今回の訪問では主な目的として、両国元首の共通認識を実行に移し、共通利益を拡大させ、両国国民に幸せをもたらすことを目指している。双方の実務グループが各分野での協力を推進することで前向きな成果を達成している。中国はフィリピンと共に、協力の内容に注目し、両国のハイレベルの往来を着実に計画していく。対話と協商を通じて南海問題を適切に処理し、両国関係の良好な勢いを保っていきたい」と述べました。

 ドゥテルテ大統領は、「フィリピンと中国の関係は日増しに密接になっており、両国関係の現状に満足している。中国がフィリピンを支え、援助してくれたことに感謝の意を表す。今後も引き続き、中国との実務協力を拡大し、力強い両国関係を深めていきたい。フィリピンと中国の関係が絶えず新しいレベルへ向かって進むことを信じている」と示した上で、「フィリピンは南海問題で中国と争うつもりはない。信頼関係を持って、友好的に取り扱っていきたい」と述べました。

 汪副首相はフィリピンの訪問期間中、経済担当の閣僚と会談を行い、「中国・ASEAN観光協力年」の開幕式での挨拶を行ったほか、18日に開かれた「中国・フィリピン経済貿易協力フォーラム及び中小企業投資と貿易商談会」での基調演説を発表しました。また、双方は「中国・フィリピン経済貿易協力6年発展計画」などの文書に調印しました。

熱に関連する単語の検索:首相

前の記事:国務院常務会議、今年の重点任務を明確化
次の記事:習主席、ルワンダ大統領と会談

分享到: 收藏
コメントのランキング