中国語  日本語
ホーム > 中国 > 記事全文

中国人人質殺害か パキスタン側に照会急ぐ=外交部
2017-06-10 17:01:11   From:チャイナネット   コメント:0 クリック:

華春瑩報道官は9日、パキスタン当局筋からこのほど、拉致された中国人2人が不幸にもすでに殺害されている可能性があるとする情報が中国政府に対し提供されたことを明らかにし、「中国政府は事件の成り行きを重く受け止めており、今後も引き続きあらゆるルートを通して情報の収集と確認に努めていく」としました。

華報道官はまた、「中国はあらゆる形のテロリズムに断固反対、それを強く非難し、パキスタン政府のテロ取締りと国内の安全と安定の維持に向けた努力を支持する。中国政府はパキスタン政府を含めた国際社会と共にテロ取締りにおける協力を強化し、世界と地域の平和と安定の維持に努めていく」と強調しました。

また、記者会見の席上、「パキスタンは『一帯一路』構想の重要な関係国だ。習近平主席は現在、カザフスタンを公式訪問中ではあるが、事件は『一帯一路』構想にネガティブな影響を及ぼす懸念はないか」という質問に対し、華報道官は「今回の拉致事件は『一帯一路』、上海協力機構首脳会議とは関連性がない。パキスタン政府はこれまでも同国国内にいる中国人および中国関係機関の安全確保を極めて重視しており、その保護のために大きな努力を払っている。また、パキスタン外務省は中国政府に対し、パキスタン在住中国人と中国関係機構の権利保護のため、引き続き効果的措置を講じていくと確約している」と語りました。

熱に関連する単語の検索:外交部 照会 中国

前の記事:習近平主席、トルクメニスタン大統領と会談
次の記事:習主席が上海協力機構加盟国首脳理事会第17回会議に出席し、重要談話

分享到: 收藏