中国語  日本語
ホーム > 中国 > 記事全文

第5回 国際青年交流サマーキャンプがスタート
2017-07-12 10:24:50   From:cri    コメント:0 クリック:

「『未来のエリート青春使者』――文化継承・イノベーション・発展を探る国際青年交流サマーキャンプ」が10日、北京でスタートしました。31の国や地域から集まった青年代表82人が、10日間かけて中国の文化継承や科学技術の進歩、イノベーションと発展の成果を体験します。

 参加者は山西省の平遥古城、浙江省の烏鎮、安徽省の歙県古城といった古い街を訪れ、伝統文化をいかに保護し継承していくかを考えます。また、山西清華科学技術パークや、G20杭州サミットの会場となった科学技術大学訊飛株式会社などを見学し、『イノベーション、活力、連動性、包摂性のある世界経済』をいかに構築するかを探ります。

 参加者は最後に北京に戻り、交流会に参加する予定です。交流会ではメインテーマをめぐって、動画、写真、文字、スピーチなどの形でサマーキャンプの成果を発表し、地方政府に対して「青年の知恵とアイディア」を提示することになっています。

 なお、このサマーキャンプは今回で5回目となり、これまでに「一帯一路」関係国の優秀な青年、計300人が参加したということです。

熱に関連する単語の検索:青年

前の記事:外務省、「半島核問題における『中国責任論』をやめるべきだ」と強調
次の記事:「後楽講堂」の特別講演「中国の特色ある大国外交」が東京で開催

分享到: 收藏