中国語  日本語
ホーム > 中国 > 記事全文

南水北調中線プロジェクトの輸送量が100億立方メートルに
2017-10-04 14:48:19   From:cri    コメント:0 クリック:

 中国の南水北調(水不足解消のため南方地域の水を北方地域に送りこむプロジェクト)中線建設管理局が3日明らかにしたところによりますと、これまでに、この中線プロジェクトから沿線の北京市、天津市、河南省、河北省などに送った水が100億立方メートルに上り、これら地域の5310万人が長江の水を飲むことができました。中線プロジェクトからの水は現在、北京市、天津市などの主要水源となり、社会、経済の発展にとっても重要な存在となっています。この中線プロジェクトはこれら地域の水不足の緩和や、給水保障率の向上、水質改善、生態環境保全、資源節約型と環境にやさしい社会建設の促進、自然災害防止などの面で、重要な役割を果たしています。(玉華、kokusei)

熱に関連する単語の検索:南水

前の記事:中国建造の砕氷船「雪龍2号」、2019年に完成予定
次の記事:劉振民事務次官、人と地球を本とする持続可能な発展を強調

分享到: 收藏