中国語  日本語
ホーム > 中国 > 記事全文

第4回全国人文社会科学評価フォーラム実施
2017-11-10 22:37:10   From:cri    コメント:0 クリック:


会場の模様

 11月10日、中国社会科学院の主催による、第4回全国人文社会科学評価フォーラムが北京で開催されました。今回のテーマは「中国の特色ある新型シンクタンクの現状、評価、経験の総括」で、大学や研究機関などの国内外の学者らおよそ100人が出席しました。


今回発表されたシンクタンクの評価に関するレポート

 中国社会科学評価研究院の荆林波院長が、中国のシンクタンクの総合評価に関するレポートについて発表しました。総合、専門、企業、社会それぞれの分野におけるシンクタンクについて評価され、最終的に166の団体がランキングリスト入りしています。


熱心に発表を聞く参加者

 評価研究院は、これまでの社会科学評価センターを受け継いで、7月21日に発足しました。社会科学院共産党グループのもとで、以前から哲学社会科学の言語体系作りに取り組んでいます。一昨年は『グローバルシンクタンク評価報告2015』を作成し、昨年は『中国シンクタンク総合評価AMI指標システム研究』を実施しています。


開催場所の中国社会科学院

 今回の開催期間は1日のみで、総合性シンクタンク、専門性シンクタンク、社会・企業シンクタンクに分かれてセッションが行われ、それぞれテーマに沿って意見の発表や話し合いが行われています。

熱に関連する単語の検索:人文 全国

前の記事:中国、台風被害のベトナムを支援
次の記事:習近平主席ベトナム到着、APEC参加へ

分享到: 收藏
コメントのランキング