中国語  日本語
ホーム > 中国 > 記事全文

中国共産党代表団 ネパール訪問 第19回党大会精神を説明
2017-12-21 14:48:55   From:cri   コメント:0 クリック:

  中国社会科学院の王偉院長が率いる中国共産党代表団は12月18日から20日にかけて、ネパールを訪問し、ネパールのデウバ首相兼コングレス党の党首と会見しました。

 デウバ首相は中国共産党第19回全国代表大会で収めた成果に祝賀の意を示し、今後とも両国や両党の関係深化に期待をかけていると表明しました。

 王偉光院長はネパールのその他の政党の指導者と会見したほか、中国共産党第19回全国代表大会の精神についての説明会に出席し、第19回党大会の精神を説明しました。

 これを受けて、ネパール各界の代表は「習近平氏の新時代における中国の特色ある社会主義思想の指導の下で、中国共産党は中国人民を率いて、必ず大きな勝利を勝ち取るだろう」と述べました。

熱に関連する単語の検索:党代表 中国 大会

前の記事:潘建偉氏が『ネイチャー』今年の十人に入選
次の記事:『一帯一路』に一国主導ルールは求めず=外務省

分享到: 收藏