中国語  日本語
ホーム > 中国 > 記事全文

中印関係の発展は両国及び世界の好機=外交部
2018-03-27 13:28:49   From:cri   コメント:0 クリック:

 報道によりますと、ガウタム・バンバウェール駐中インド大使は近日取材に際して「インドは中国の台頭を懸念していないし、中国をライバルや脅威とも考えていない。インドは中国を発展と進歩の道のりにおけるパートナーと見ている」と繰り返し強調しました。

 これを受けて、外交部の華春瑩報道官は26日、定例記者会見で、「中印両国の素早い発展は両国及び世界にとっての好機だ」と述べた上で、「中印の国情は似通っており、発展段階と発展目標も近く、広範な共通利益を持っており、両国が各自の発展と進歩の道のりにおけるパートナーとなっていくべきだ。中国はインドと共に、両国指導者の重要な共通認識の導きの下に、政治信頼を増進し、互恵協力を推進し、齟齬には善処し、共同発展を実現していきたい」と述べました。

熱に関連する単語の検索:中印 外交部 世界

前の記事:重慶国際マラソンに528都市から3万人の参加者
次の記事:国際貿易は強権ではなく規則で 米の経済的威嚇と覇権は程々に=外交部

分享到: 收藏