中国語  日本語
ホーム > 中国 > 記事全文

国家国際発展協力署設立 発展途上国、特に後発開発途上国を援助
2018-04-20 13:23:03   From:cri   コメント:0 クリック:

 先頃、正式に設置された国家国際発展協力署について、外交部の華春瑩報道官は19日、定例記者会見で「中国は引続き正義と道義を堅持し、経済的な共栄関係を築く原則の下に、親睦・誠実・互恵・包摂の理念に基づき、南北格差を縮小し、人類の運命共同体の構築を推進していく」と述べました。

 さらに、華報道官は「国家国際発展協力署の設置は、習近平同志を核心とする党中央委員会が、中国共産党と国家事業の発展の全局に立脚して行った重要意思決定であり、世界平和を守り、共同発展を促進するための重要措置でもある。国家による全体的外交計画の推進や、『一帯一路』国際協力の促進にも重大かつ深遠な意味をもつものとなる」と強調しました。

熱に関連する単語の検索:上国 国家

前の記事:習氏、キューバの新指導者選出に祝電
次の記事:貿易の自由化利便化促進は『一帯一路』構想の重要構成要素=外交部

分享到: 收藏