中国語  日本語
ホーム > 中国 > 記事全文

第1回中国国際輸入博覧会、61か国が出展確認=商務部
2018-04-27 15:12:46   From:cri   コメント:0 クリック:

商務部の高峰報道官は26日の記者会見で、中国国際輸入博覧会の準備作業が着実に進んでおり、これまでに61カ国からの出展が確認されていると示しました。

 高報道官によりますと、出展企業の誘致に関しては4月24日の時点で1022社が出展契約に調印し、展示面積は約17.5万平方メートルに達したということです。その内、「フォーチュン・グローバル500」にランクインしている企業や、業界のリーディングカンパニーなどは約100社に達しており、国別の内訳では、米、独、日、韓、仏、英など先進国の企業が34%、一帯一路沿線諸国の企業が34%、後発開発途上国の企業が10%をそれぞれ占めています。

 また、バイヤー側に関しては、組織委員会が誘致を優先する輸入元と国内流通企業あわせて4万社のリストを作成しており、中央企業調達団を立ち上げる予定です。

   高報道官は、博覧会に出席する予定の国内外のバイヤーが延べ15万人に達するとの見方を示しました。

 第1回中国国際輸入博覧会は今年11月5日から10日まで上海で開かれます。

熱に関連する単語の検索:中国 商務部

前の記事:習主席、長江経済帯発展の推進を指示
次の記事:上海協力機構の新たなスタートラインでの新発展を支持=外交部

分享到: 收藏