中国語  日本語
ホーム > 中国 > 記事全文

王外交部長、ボアオ・アジアフォーラム新理事長と会談
2018-05-15 14:18:22   From:cri   コメント:0 クリック:

图片默认标题_fororder_W020180514686913772633

   国務委員でもある外交部の王毅部長は14日、北京でボアオ・アジアフォーラムの新しい理事長に選ばれた潘基文(パン・ギムン)氏と会談しました。

 王部長は潘氏の当選に祝賀の意を表し「ボアオ・アジアフォーラムは発足してからの17年間で、大きな進展を収めてきた。新しい理事会のリードで、アジアに立脚点を置き、世界に向けてアジアを代表し、世界に向かって歩み、アジアないし世界が直面している課題の解決策の模索に取り組んでいくことを望む。中国は主催側として、フォーラムの発展を一貫してサポートしていく方針だ」と明らかにしました。

 一方で、潘理事長は「ここ数年、国際情勢は大きく変わり、中国の影響力は世界上位に躍進した。フォーラムは政治界とビジネス界が対話するプラットフォームとしての役割を果たし続け、アジアと世界の発展を促進するため、『ボアオ・プラン』を提出する」との決意を示しました。(殷、星)

熱に関連する単語の検索:外交部

前の記事:人材争奪戦、第1ラウンドの成果が発表
次の記事:李総理、トリニダード・トバゴ首相と会談

分享到: 收藏