中国語  日本語
ホーム > 中国 > 記事全文

習近平氏、ワクチン事件の徹底調査と責任追及を指示
2018-07-24 13:10:12   From:チャイナネット   コメント:0 クリック:

 海外歴訪中の習近平中国共産党中央委員会総書記・国家主席・中央軍事委員会主席は、吉林省の長春長生生物科技有限責任公司のワクチン事件について次の重要な指示を出した。

 法律や規則に違反しワクチンを生産した同社の行為は、悪質で見た者の心を痛ませる。関係地方、部門は同事件を非常に重視し、徹底調査を行って真実の究明を急ぎ、厳格に責任を追及、法に基づき厳重に処分しなければならない。調査の進行状況を適時発表し、大衆の懸念に切実に答えなければならない。薬品の安全を確保することは、中国共産党の各級の委員会と各級政府が負うべき責任で、国民の健康を常に首位に据え、劇薬を使って病を退け、毒が入った骨を削って治す決意で、ワクチンの管理体制を改善し、安全のボトムラインを断固として守り、人民の切実な利益と社会の安全と安定という大局を全力で確保しなければならない。

熱に関連する単語の検索:指示 事件 平氏

前の記事:中国、レストランの待ち時間が平均19分 最長は上海で23分
次の記事:通貨安競争で輸出を刺激?中国外交部が否定

分享到: 收藏