中国語  日本語
ホーム > 中国 > 記事全文

李総理が日本の大島理森衆議院議長と会談=北京
2018-07-25 14:25:18   From:CRI   コメント:0 クリック:

3

 李克強総理は24日、北京で、日本の大島理森衆議院議長と会談を行いました。李総理は席上、「中日平和友好条約締結40周年に当たる今年、双方が中日間の4つの政治文書の原則と精神に基づき、歴史を鑑とし、未来を見据え、各項目の共通認識を着実に実行し、両国関係を引き続き正常な軌道に沿って発展させていけるように希望している」と述べ、さらに「中国は日本とイノベーション対話による協力を強化し、第三国市場での協力を積極展開することで、互恵共栄関係を実現して行きたい」と期待を寄せました。

 これに対して、大島議長は「李克強総理は先ごろ日本を訪問され、安倍首相とも実りある会談を行い、中日関係の正常な軌道への回帰を促した。日本は日中間の四つの政治文書の原則に基づき、歴史を鑑とし、未来を見据えるという精神に基づいて両国関係を発展させていきたい。双方にはこの精神を次世代に受け継いでいく責任がある。日本は中国と立法機関など各分野における交流を強化し、共に両国関係の安定した発展を促していきたい」と述べました。(Yan、む)

熱に関連する単語の検索:日本 北京 李総理

前の記事:習主席、研究者対話会の開幕式に出席=南アフリカ
次の記事:BRICSビジネスフォーラム 習近平主席「第2の『黄金の10年』で新たな飛躍を実現」

分享到: 收藏